FC2ブログ

    こんなモンだろ

     ってなワケで、まあ義務というか、ムダにと言うかNHK杯の感想をダラ~っと書くんですよ。まず男子シングルね。何か非常にレベルの高い大会になってしまいましたね。最下位のヴォロノフが221.18って……。日本のホスピタリティが良すぎて、ジャッジのみなさん機嫌が良くて、点が甘くなったってことはナイですよね!?(笑)ヴォロノフのこの点数だと普通の大会だと4位ぐらいになってもおかしくないな。

     日本人選手がワン・ツーだったこと……、まあ私ごときが高橋大輔への賛辞を書いたところで何も起きないでしょうし、別に何も言うことはありません。相変わらずPCSのブッ千切り感がハンパナイですが、まあそりゃそうでしょう!という感じです。アボットがまあまあのデキ、と言ってもテクニカルはけっこう取りこぼしましたが、あの名プログラム(と個人的には思っている)を滑りきったのは喜ばしいことです。フェルナンデスはまだまだ全然という感じでした。私は彼に期待していますが、もうちょっと芸風が拡がらないかな!?とか思えてきました。イヤ、勝手に思っているだけです。

     女子シングルは……。まあ浅田選手にも何も言うことはナイです。言ったら怒られそうですし(笑)。鈴木選手はフリーでの失敗が響いて順位を下げてしまいましたが、あの「オペラ座の怪人」は、これまで観たどの「オペラ座の怪人」より音楽を適格に捉えた表現だと思います。やはり音感世界一は間違いないところ。

     以前の当ブログでグレーシー・ゴールドのFS『眠れる森の美女』はオーロラ姫じゃなくて、リラの精なのか!?と書きましたが、とある友人から“そんなこと書いてもバレエ知らなければ判らないだろっ!!”とお叱りを受けました。う~ん、私的にはけっこうツボなんですけどね。バレエを知っている方だったら、突っ込みたくなりませんかね?

     と、ほとんどどうでもイイことしか書いていないような気もしますが、ついでにもう一つ。イヤね、レオノワなんですけど……、彼女の演技の時、
    「レオノワ本来の演技ではありませんね」
    というのを毎回実況で聞かされている気がしますが、その度に、

    「いつもこんなモンだろっ!?」

    とか思いますね。どうしても一昨シーズンの世界選手権2位ってのがあるからでしょうが、そもそもその2位が本来のデキじゃなくてフロックだろ!?ってのは観戦歴がそれなりの方々なら思ってますよね!?
     うん!?私だけか!?ちょっと意地悪か!?またね。

    ムダに書き散らしてますが楽曲も発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    そうだよ!あれはオサリバンだ!!

     毎年ATPツアー・ファイナルズは多くの有名人が訪れます。
     とはいえ、鈴木の場合はカメラに写ってもそれが誰だか認識できるのはサッカー選手だけだったりします(笑)。俳優さんとかだと「この顔知ってるんだけど、誰だっけ!?」って感じです。

     ちなみにATPのホームページに来場した有名人の写真が何枚も出ていました。
     この中で、私が観戦中に気づいていたのは、アグエロ、コシェルニー、カソルラ、チェンバレンあたり。あと一人だけ、サッカー選手じゃないのですが、「この人の顔は絶対知ってるんだけど誰だっけ?」と観戦中に思っていた人がいました。そのATPのページで確認しましたところ、それはスヌーカー・プレイヤーのロニー・オサリバンでした。そうそう、そうだよ!!オサリバンだよ!!と気分が晴れた鈴木です。
     えっ!?ロニー・オサリバンなんて知らないって!?またJ SPORTSでスヌーカーやってくれないかな?と日々思っている鈴木であります。(敬礼!!)

     ってなワケで、ツアー・ファイナルズのラウンドロビン最終日も終わりました。
     フェデラーを応援していた私ですが、序盤は“こりゃダメか!?”という感じでした。でも最終的には引き出しの多さで何とか勝った感じですな。これで準決勝はナダル×フェデラーの対戦に決まりました。

     しかし2か月前ほどには、
    “フェデラーは最終戦に出られるのか?”と心配し、1か月ほど前には、
    “多分出られるだろうけど、この調子じゃラウンドロビン全敗で終了だよ!”
    という感じでしたから、調子をある程度戻したことは間違いないようです。

     ナダルとフェデラー、現状の2人の力関係からいけば、ナダルの勝ちが妥当なところでしょうが、フェデラーはことツアー・ファイナルズに関してはナダルに負けたことがありません。そこにはナダルがインドアが苦手とか、これまでシーズン後半はほぼ例外なく疲弊していたとかの要素があったワケですが、フェデラー勝利の可能性が多少なりともあると思えるデータではあります。まあ勝敗関係なく盛り上がってしまう特別なモノもあるんですけどね。

     もう一つの準決勝はジョコヴィッチ×バブリンカ。全豪と全米で大熱戦を演じた2人がまたここで相まみえるというのもイイ感じ。でも結局異星人は全員残ったな(笑)。っていうか、異星人ってフレーズ久しぶりに使ったな(笑)。本日は非常に楽しみです。またね。

    スヌーカーって面白いよね!?楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    10 | 2013/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック