FC2ブログ

    常人には見えないぐらい先

     更新時刻が遅めだね。お待たせしました!イヤ、誰も待ってないだろっ!?ってなワケで、グランプリシリーズ・フランス大会男女シングルについての戯れ言っていうか独り言ね。

     私のことを“アンチ・ワグナー”だと思っている方もいるかもしれません。え~と、別にそれでもかまいません。それでも彼女のFS“ロミオとジュリエット”はけっこう意欲作かもね!?ひょっとしたら良いプログラムになるかもね!?とか以前当ブログで書きました。で、何となく結論が出たような気がしますのでここで独り言をカマしますが、

    「う~ん、やっぱりアシュリー・ワグナーでは限界がありそう!」

    ってな感じで、そうでもないな、勘違いだな(笑)、ってなことにしておきます。やはり彼女の演技には“未来は見えてこない”感じ。まあ、欠点が少ない優等生的なところが最大の強みであって、それがコンペティションではある意味効果的!!ってだけですな。ショートの貯金で逃げ切り優勝ってのも、いかにもワグナー的だな。

     さて、もともと女子シングルに関してはあまり熱心ではない鈴木ですので、もう女子はワグナーに苦言を呈しただけで(イヤ、苦言でさえないだろ?)終わります。男子シングルではスゴイことに。イヤ、まあパトリック・チャンですけど……。

     まあ本人も今大会は準備万端だと言っていたみたいですけど……。
     史上最高得点か……、うん、まあ納得。スゴイのはそれでもまだ“伸びしろ”がありそうに感じるところ。っていうか、もう点が残ってないですけどね(笑)。
     きっと遙か彼方を見てるんだよ。きっと常人には見えないぐらい先だな。実は昨シーズンの時点で当ブログでは同様のことを書いているんですけどね。ちなみにFSはコリオステップのところが一番好きです。っていうか、チャンについて私が何か書いてもムダなだけだな。

     アモディオについてもムダに書いておきましょう。私は彼について何故か書いてしまいますな。実は好きなんでしょうか?イヤ、好きってワケではないんですが……。
     何というかアモディオは長所と短所が表裏一体だな。
     身体能力に優れ、リズム感もあるところは長所なんですが、それゆえ何をやらせても“見よう見まねで”そこそこできてしまうところが問題なんでしょうね。スケート技術もダンスのレッスンも基礎からしっかりやればいいのに!といつも思います。彼を見ていると、
    「素質ってのもズバ抜けているのでなければ、むしろ無い方がいいのかも!?」とか思えてしまいます。ホント惜しい感じですね。何だって基礎は大切なんですよ!とか偉そうに言って終わります。またね。

    基礎はそれなりにしっかりしているつもりの楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    10 | 2013/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック