FC2ブログ

    ハマってないってば!!

     みなさん、お元気でしょうか!?
     え~と今回もムダにレコーディング日記です。
     つまり現在鋭意制作中の“隠し球セルフカヴァー”なんですが、当ブログでは既にベースとギターを録り直したことをお伝えしました。で、そのムダな続報です。

     私は制作上ドラム音源は、主に外部音源を使っております。外部音源とプラグイン・ソフトの短所長所をここで書くことは今はヤメますが、外部音源はどこかのタイミングで作曲ソフト上にレコーディングをしなければなりません。さて、今回私はドラム音源をレコーディングしないまま、つまり単にMIDIで発音させている状態でベースやギターをレコーディングしていました。これは別にいつもそうしているワケではなく、その時の気分でやっています。結局クリックさえ合っていれば、どちらでもいいからさ。

     ベースもギターも2周回目(笑)のレコーディングを終了した後、ドラム音源をソフト上にオーディオ・データとして取り込みました。そしてそれにコンプやリバーブなどの加工を施しミックスし……、という流れでほぼバック・トラックが完成するはずでした。

     しかしながら、ドラムの音に空間を与えたらギターとの兼ね合いが……、何かイマイチなんですよ。何だかドラムの音が予想以上に主張を始めた感じ。

     悩むこと約2時間。ギターの録り直しを決定致しました!!(笑)
     え~と、私史上初となる全ギター・パート3度目となるやり直し。これまで2周回目はけっこうあったんだけどさ。さすがに全パート3回目は無いぞ!!

     専門用語でこういうのを「ハマル」と言うんですけどね(笑)。
     ただし、イイワケをさせていただきますと本人的には“ハマって”いる感覚が全然ありません。ここで「ハマル」というのを私的に定義させていただきますと、

    「演奏すべきモノが判っていて、尚かつそれが本来技術的には演奏可能なはずなのに、何故か巧くできない!!そしてさらに悪いことに、やり直すほどむしろ酷い演奏になってしまう!」

    こんな感じかなと思います。

    つまりたとえば、
    「イメージする演奏はあるけれど、実際には自分の技術では不可能なモノをやろうとしている!」ことや、

    「そもそもベストな演奏というのがレコーディング時点では判っていない!」

    場合は、仮に何度もやり直していたとしても「ハマル」というのとはちょっと違うのでは!?と私的には思っています。で、今回のは後者なのかなぁ~!?

     ムダに自分は“ハマッてない”と自己弁護をしているかのようにも思えますが、イヤイヤ、今回のはやる度に確実に良くなってるからさ!!ホントに!!これはハマッてるとは言わないから(笑)。

     もっとも制作途上でハマッていようがいまいが、そんなことはリスナーには関係なくて完成した作品が全てであります。(敬礼!!)ただね……、実はベースも3周目いこうかなぁ~!?とか思わなくもなかったりして……。でもヤメテおきます。歌詞がまだできてないし。またね。

    とはいえ時間がかからなかったモノの方が良い場合も多いか!?楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    11 | 2013/12 | 01
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック