FC2ブログ

    いよいよグランプリ・ファイナルですね

     いよいよフィギュアスケートのグランプリ・ファイナルだよってことで、例によってムダな義務感から書いておきます。それにしてもテレビ朝日はさぁ~、録画でペアとアイスダンスの放送をテレ朝チャンネルで放送しているのですが、どうしてロシア大会をファイナルの前にやらないのよ!?放送はファイナル後だってさ、アホか!!きっとこのファイナルの放送も男女シングルでこれまでの演技を“ふり返り”まくるのでしょうな。先に言っておくわ!!

     ってなワケで、私がこれから書くことは別に予想とかそういったことではありません。まあ言うなれば“希望”みたいなモノですな。「希望的戯れ言」とでも言っておきましょう。

     まず男子シングルですが、何にしても高橋大輔の棄権は残念です。高橋が何位になるか?とかそういうことはどうでも良くて、彼の素晴らしい演技を観る機会が減ってしまったことが残念ですね。まあしかし、そうは言っても男子シングルの見所はたくさんあります。でもきっと優勝はパトリック・チャンでしょう(笑)。果たして日本人選手はどれぐらいの点差にまで迫れるのか?そしてコフトゥンは本物なのか?え~と、今回の結果でどうこうと言うのではなく、Han Yanはきっと本物だと思われます。

     女子シングルは、まあきっと浅田真央かリプニツカヤが勝つでしょう。女子シングルの話になるとややトーン・ダウンする鈴木ですな。でもワグナーの優勝だけは無い!!と書いておきます。それはきっと正義ではありません。毎度ワグナー・ファンの方はゴメンナサイね。

     ペアはボロソジャール/トランコフ組が勝つに決まっている感じですが、果たしてスコアがどうなるか?というところが注目です。サフチェンコ/ショルコビー組(ドイツ)、パン/トン組(中国)も好きなんですけどね。今季は勝負にならないか!?

     アイスダンスですが、きっと優勝はデイビス/ホワイト組で2位がバーチュー/モイヤ組でしょうね。この二組はまさに次元が違う異星人と思われますが、バーチュー/モイヤ組はここ2シーズンほど“ワクワク感”が無くなってしまいましたね。何というかいつも予想通りという感じの演技に私には見えます。私の言うことなぞアテにはなりませんけどね。まあそれはそれとして、実は全競技中最もエキサイティングなのが、

    「アイスダンスの3位はどの組なのか?」

    ってところなんですよ!私的には。その日の調子で3~6位の順位はコロコロと変わりそうに思えます。実績的にはペシェラ/ブルザ組(フランス)ですが、他の3組、ボブロワ/ソロビエフ組(ロシア)、ウィーヴァー/ポジェ組(カナダ)、カッペリーニ/ラノッテ組(イタリア)の方が伸びしろがあります。私的には難しいでしょうがイタリア組がくるとイイなぁ~と思っています。だってプログラムが一番好きかな!?もちろんこれは“希望的戯れ言”ですよ。間違っても予想なんかではありません。またね。

    歌詞はもうちょっとだ!楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    11 | 2013/12 | 01
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック