FC2ブログ

    ただの五十肩

     このところ音楽関係の話を書いていませんな。
     なんつぅ~か、今やただのオッサンって感じですね。イヤ、それは前からか。

     ってな感じで、ベースをキチンと練習する!!と決意致しましたが、一応それはそれなりに実行されております。そのせいでギターの練習が疎かになっているような、ナイような(どっちだよ?)気がしますが、1日は24時間しかありませんので、どこかに歪みは出てしまいますね。

     さて、相対的にギターの練習時間が減ったかもしれませんが、それにしても今年に入ってからまったく6弦を切っていない鈴木です。何度もムダに申しておりますが、やはり冬の方が弦は切れにくいかもしれません。とはいえ、切れないからと言ってず~っと弦をそのまま張りっ放しってワケじゃありませんよ。やはり切れなくても時間が経過すれば張り換えます。実際には切れようが切れまいが、弦を張り換えるペースってのはそんなに変わりませんな。ですから、練習中に6弦を切っていないからと言って、
    「経済的にも助かっている!」というワケではありません。
     ただ、“切れたので仕方なく弦を張り換える”というのと、“音がヘタレてきたから自発的に弦を張り換える”というのとでは、気分的に違います。もちろん後者の方が気分はイイですな。

     そんなワケで、冬は弦が切れなくてイイよね!!とか言いたいところですが、冬は当然寒いワケで、それゆえ無理して手指の腱を痛めたりしがちだと言われています。その昔、とある本に、
    「冬は40度ぐらいのぬるま湯にしばらく手を浸けてからギターを弾くと良い」
    と書いてありました。早速試してみた鈴木ですが、私は手が乾燥していて、つまり普通の人より手の油脂が足りないのだと思われますが、そのせいか湯に手を浸けるとあっという間にふやけた状態なってしまいますな。“お前ギター向いてねぇじゃん!?”って感じですな(笑)。

     ってなワケで、そのありがたい教えを私はヤメましたが、普通の人には多分有効だと思われます。しかしながら、そんなダメな鈴木ですが、これまでの生涯でギターを弾いていて腱を痛めたことはありません。そりゃ、多少痛いとかはあったけどさ。
    「もうヤバ過ぎて1週間ギター禁止!!」
    とかいう事態にはなったことがありません。別に自分のフォームが“力が程よく抜けて理想的”だなんて全然思っていませんが、この点に関しては大丈夫です。ベースでは以前当ブログで書いたように“謎の肩通”に襲われましたが、あれはベースのせいでは無くて、単に「五十肩」(笑)だったのでは?とか思っています。あっ!?今は大丈夫ですよ。
     ってなワケで、ギター、ベースを弾く方々は手指を痛めないように注意しながら練習して下さい。お前なんかに言われたくねえよ!!って感じでしょうが。またね。

    指を温める時のお伴にでも!楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    01 | 2014/02 | 03
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック