FC2ブログ

    タイトルなんてどうでもイイや

     羽生選手、金メダルおめでとう!!
     え~と、何度言っても足りないぐらいですが、きっと日本全国至る所で同じような言葉が書かれたり話されたりしているでしょうね。
     実際のところ羽生選手の演技後スコアが出た時には、本人も不満なデキと言っていたぐらいですから、「やはり金メダルってのは簡単ではナイのね!?」
    と思った人もたくさんいたことでしょう。まあしかし、チャンもお付き合いというか会心の演技にはほど遠く、このような結果に。まあとにかく歴史的偉業であります。(敬礼!!)

     チャンは世界選手権3連覇したというのに、オリンピックでは金に届かず。
     まあこれが4年に一度の難しさだな。彼はもう一度トライするでしょうか?でもかのカート・ブラウニングだって世界選手権を4度獲ってるのに、オリンピックではメダルすら獲っていないですからね。だからと言って、カートが偉大なスケーターじゃないなんてことは誰も言わないです。彼もこの銀メダルを誇るべきですね。

     え~と、銅メダルは……、イヤ、当ブログでは“彼はメダル候補ですらない”というような内容を書いてますな。うん、鈴木の見識の低さを証明しましたな。まあ本気で読んでいる人は少ないとは思いますが(笑)。ってなワケで、ゴメンナサイ、デニス・テン!おめでとう!!ショート終了時点で銅メダルを獲得できる可能性がある選手がスコア的には10人程度いた中で、唯一、“現状できることを可能な限り上手くやった”からこそのメダル獲得です。ハビエルが“やっちまった”せいで、やや“棚ぼた”感はありますが、昨シーズンの世界選手権銀メダルに続いての快挙ですので、文句をつける気はありません。鈴木がバカなだけです。
     それでも今後デニス・テンが常に大きな大会でメダル候補になるのか!?ということについては、まだ了解しかねるのですが……。でも、単に彼のスタイルが鈴木の好みでないというだけですので、この件に関しては気にしないで下さい。デニス・テンのファンの方々は「バァ~カ、一生言ってろ!」とかそんな感じに思っていて下さいね(笑)。

     町田選手と高橋選手はメダルにもう一歩でした。
     当ブログでは結果が伴っていない時には「良くやった!!」とかは書きませんな。
     きっと彼ら二人にとって、この5、6位という最終結果は満足のいくモノではないでしょう。でも「良くやった!!」と別にこんなオッサンに言われたくないでしょうが、言わせてもらいます。だって同じ3枠の出場権があったカナダの成績を見て下さい。チャンの銀メダル以外はレイノルズ15位、フィルスは28位でフリーに進めず。ちょっと日本男子は有り得ない成績です。まあ私などが言うまでもないですが、羽生選手の金メダルは国内の熾烈なハイレベルの争いのおかげでもあるのですね。うん、だから彼らも賞賛してしかるべきだと思うんですよ。またね。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    01 | 2014/02 | 03
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック