FC2ブログ

    みんなアイスダンスを観ようね!

     本日はアイスダンスです。
     個人的には最も楽しみにしている競技です。
     でも日本ではまだまだマイナーですよね。
     それでもダマされたと思って一度観てみることをぜひお奨めします。
     どうでもイイことかもしれませんが、シングル競技に較べて美人さんやイケメンも多いですよ!!(笑)

     ってなワケで、金メダルはほとんどデイビス/ホワイト組(アメリカ)で決まりだと言われています。もちろん鈴木もそう思っています!っていうか、そうあるべきですな。

     で、銀メダルは……、実はここもほぼ“指定席”という感じでして、前回バンクーバー・オリンピックのチャンピオンであるバーチュー/モイヤ組(カナダ)だと思われます。

     ただ、バーチュー/モイヤ組に対してムダに鈴木は心配しています。
     みなさんが気になっているかどうかは知りませんが、鈴木は非常に気になっていることがあるのです。まあプログラムが今一つ冴えない気がするというのもそうですが、何より気になるのは、テッサ・バーチューの体型がね、……アレなんですよ。

     これまでもシーズン始めに身体が絞り切れていないと感じることは何度かありました。
    しかしそれでもシーズンが進むにつれて徐々に絞れていくことが普通でした。今季のテッサはグランプリシリーズ・スケートカナダの時に、
    「うん!?ちょっとヤバクねぇ!?」
    という感じで登場しました。っていうか鈴木の目にはそう見えました。もっとも、オリンピック出場を逃してしまった某ロシア女子シングル選手などに較べれば、全然気にならないレベルの話ですけどね。

     そのうち徐々に絞っていくのだろうと思っていましたが、グランプリ・ファイナル時にも変わった様子はなく、カナダ選手権でも「あれれ!?」という感じでやっぱり変わってない。で、オリンピックを迎えたワケですが……、やっぱり変わってませんな。鈴木の気のせいか!?イヤ、そんなことないよな。

     そのせいなのかは知りませんが、団体戦の演技も今一つだったように感じました。
     今季で引退ということで、それで既にこと切れたのか!?とか思ってしまうような勢いのない演技だったと思います。

     まあそれでも技術レベルから考えれば、銀メダルを逃すことは考えにくいとは思いますが、彼らのすぐ下にロシアのボブロワ/ソロビエフ組がいるので、“ここはロシアだ!”現象が起こらないとも限らないし……。とか余計なことを考えてしまう鈴木です。まあでも大丈夫だよな!?

     本来は銅メダル争いが注目であって、ボブロワ/ソロビエフ組(ロシア)、ペシェラ/ブルザ組(フランス)、ウィーバー/ポジェ組(カナダ)のどこなのか!?って話で盛り上がろうと思っていたのですが……。ちなみにこの件を友人に尋ねましたところ、
    「どうせロシアだろ!?」
    とアッサリ言われましたな。まあそうかもな。

     ってなワケで、意味も無くテッサの心配をしてみました。またね。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    不幸中の幸い

     先日、部屋の掃除をしていたんですよ。
     で、毎回必ずやるワケではないのですが、パソコンの本体部分のファン周りに付いたホコリを掃除機で吸い込んでいました。
     そこでついでにとばかりに、キーボードのホコリも吸い取ることにしました。
     これもまあ、タマにはやるのです。ただもちろん、掃除機の吸い込み口をそのまま直接ダァ~とくっつけたりはしません。だからと言って先にブラシが付いたアダプターに取り替えるということもしないんですが。ああ、私は神経質なところと横着なところが変なバランスで同居しているんです(笑)。

     で、つまり通常付いている床や畳で使う吸い込み口、あのT字型になっているヤツは外して、ただの丸い吸い込みホース状態でキーボードにかざしました。
     もちろん、キーボードに対して垂直に直に押しつけるなんてことはしませんよ!!微妙に数センチ離して、尚かつやや角度を付けて、間違ってもキーボードが直接吸い込み口にくっついたりしないように注意します。まあ……、いつもはそうです。

     ところがどうしたことか、っていうか多分中腰の姿勢でやっていたのがまずかったとは思うのですが、ちょっとバランスを崩してしまいまして、吸い込み口をそのまんま垂直にキーボードに押しつけるという事態に!!

    「あっ!!」と思った瞬間、直ぐに掃除機をキーボードから離しましたが、キーが1個無いよ(笑)。モノの見事にキートップの一つが剥がれて吸い込まれてしまいました。

     オイオイ、このキーボード気に入ってるのに!!
     ところで、その無くなったキー。何が無くなったのか直ぐには判りませんでした。一番下の列なんですけどね。でも直ぐには判らないということは普段使ってないキーかも!?とりあえずスペースでもコントロールでもナイことは確かだぜ。まあスペースはデカイからそう簡単には吸い込まれないか!?

     ってなワケで正解は右側のAltキーでした。
     一応掃除機を開けてダストパックから救出をしてみました。
     でも一部分が折れてしまったようでして、再度取り付けることはできないようです。とはいえ、キートップなしでも直接押せばキー自体は生きているようです。

     もっとも不幸中の幸いというか、右Altを私は普段全く使いません。これが左側のAltだったら一大事だったでしょうが、多分こうしてバカなブログを綴ることには何の影響もありません。ですから別に気にしないことにして、救出したAltキーは元の場所に“置いた”だけにしている鈴木です。別に使わないからどうでもイイのですが、そこだけキートップが無いと見た目的に落ち着かないですからね。

     ってな感じで、みなさんもキーボードのホコリを掃除機で吸い取る時には、間違ってもキーボードに対して垂直に吸い込み口を押しつけたりしないように!!えっ!?そんなことをするのはお前だけだって!?
     またね。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    01 | 2014/02 | 03
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック