FC2ブログ

    音が“立っている”

     まあ音楽の話なんですけどね。
     え~と、楽器の音で、「立っている音」というのをご存知でしょうか?
     たとえばギタリストの音を評する時に、
    「あの人の音は立ってるよね!!」
    とか言うことありますよね!?っていうか、これが判らないと話にならないんですけど……。

     もちろんギターに限らずどんな楽器でも、「立っている音」ってのはあるんですが。
     で、その反対に「立っていない音」というのもあるワケです。
     ところで、これはもちろんトーン(音色)がどうこうというのとは関係ありません。単純に“ヌケの良い音”とかいう周波数特性的な話ではありません。

     で、音楽的なメリハリとかいうのとも違う気がします。
    「立っている音」というのは、その音楽表現とも関係なく存在すると思いますわ。

     単純に演奏者の技術の差によって、音が立ったり立たなかったりするのかとも思えますが……、え~と、技術的に優れていると言われている演奏者であっても、「立っていない音」をけっこう耳にするような気がします。そして逆に、技術的にはヘタだと思われている人でも「立っている音」を出せる人がいるのです。

     さて、この話に「そうそう!」と思ってくれた人は良いですが、
    「何を言ってるのかサッパリ判らん!」
    という人もいるかと思います。そういう方はぜひ今後、音楽を聴く時に、

    「この音は立っているだろうか?」

    と考えてみて下さい。音が生きているか死んでいるか?というように考えてみてもいいかな?またオッサン、バカなことを言い出したとか思われるかもしれませんが、一度と言わず、判るまで何度でもやってみましょう!またね。

    立っている音の楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    02 | 2014/03 | 04
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック