FC2ブログ

    アレは怒るわな

     プレミアリーグはリヴァプールの優勝が濃厚に!!
     第35節、チェルシーが残留に燃えるサンダーランドに、スタンフォードブリッジにおける“モウリーニョ不敗神話”を打ち砕かれましたな。
     ミュージシャンとしてよりも“アンチ・チェルシーのオッサン”としての方が知名度が高い感じの鈴木ですが(笑)、その私から見てもチェルシー×サンダーランド戦のジャッジはどうなのよ?という気はしましたが……。う~ん、あの終盤の決勝点となった判定がPKならば、それ以前のプレーでチェルシーには2つPKが与えられる場面が有ったよね!?昨シーズンまではチェルシーにけっこう有利な判定が多いかも!?という印象があったのですけど、今シーズンはそうでもナイかも!?長い目で見ると“チャラ”なんだな。 
     
     まあモウリーニョの怒りは理解できます。
     イヤイヤ、結果的に私の望み通りに事が進んでいることからの余裕の発言ではありません。 
     本気であの試合の判定はチェルシーには気の毒だったと思います。

     ってなワケで、これでリヴァプールは次節ホームのチェルシー戦は引き分けでも良くなりました。だって残りの2試合は残留の決まっている2チーム、クリスタルパレス(ブラボー!ピューリス!)のアウェイ、そしてニューカッスルとのホームゲーム。大丈夫だろ?でも引き分けでイイ!!などとジェラード以下リヴァプールの選手達は思ってないでしょうな。

     鈴木的にはホントはメインの話はこっちだろ?という気もしますが、遂にモイーズ解任の噂が……。
     鈴木はモイーズ就任時に歓迎の意を表した手前、中々モイーズの悪口を言いづらいんですが……。まあ無能と言うよりも“無策感”がマズイですね。リードされているのに交代要員を使い切らなかったり……。色々やってるんだけど、中々結果が出ないという感じだったらまだしも、「何もしないでただ見てるのかよ?」という印象の試合が多かったのがね。

     後任候補はユルゲン・クロップ(ドルトムント)。クロップはバルセロナも狙ってるらしい。え~と、クロップについてもコメントしづらい鈴木だな。だって以前当ブログでクロップについて、
    「ドルトムントは充分ビッグ・クラブなんだから、クロップは他のクラブへ行くことにメリットなんてないだろ!?」
    みたいなことを書きましたな。イヤ、これは今でもそう思います。
     ちなみにクロップはすかさず、
    「18年まであるクラブとの契約をまっとうする!」
    ということを表明しておりますな。

     でもクロップが来るなら香川は移籍しなくてもイイよな!?とかも考えちゃいますな。 
     難しいですな。もっとも、鈴木は自分の心配しろよっ!!って感じですけど。またね。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    03 | 2014/04 | 05
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック