FC2ブログ

    マレーはどうなの?

     ATPマスターズ1000マドリッド大会。
     連日長時間の放送があるので録画して、ギターを弾きながら“ダァ~ッと”観ております。
     先ずナダルなんですが、3回戦はニイミネンに勝ちました。
     スコア的には前日のモナコ戦ほど圧倒してはいませんが、ニイミネン戦の方が内容は良かったような……。でもまだ5割程度なような……、でもアルマグロに負けたバルセロナの時よりはマシなような……。そんな感じです。ベスト8ではカモにしているベルディヒとの対戦ですが、現在のナダルならベルディヒにチャンスがアルかもしれません。でもそんなことを当ブログで書くと、大抵ベルディヒは負けますな。
     
     で、マレーはどうなの?
     イヤ、アルマグロ戦を観た時は、“けっこう良いかも!?”と思ったのですがね。
     クレー得意で現在上り調子のヒラルドに、“コテンパン”にやられましたな。
     ここを勝つようなら、マレーもけっこう戻ってきてるかなとか思っていましたが、どうやら全然な模様。ただ、ひとつ気になったのは、マレーってのは大抵仏頂面でプレーするんですが、けっこう笑顔が多かったんだよな。まあ苦笑なのかもしれないんですが、以前に較べるとややソフトな笑い方っていうか、穏やかな感じなんだな。諦めの笑顔だったりするとヤバイですが(笑)、ひょっとするとプレーできる喜びとか、復調の兆しを感じてるのかなぁ~!?とか思えたりもします。全くの見当外れという可能性も決して低くはないですが、鈴木にはそういう風にも見えました。まあマレーがそれなりに復活して欲しいという願望のせいかもしれませんけど。

     錦織は予定通り(?)ラオニッチに勝ちました。決して楽では無かったですが、だからと言って“負けるんじゃないか?”という感じもありませんでしたね。辛勝だけど完勝みたいな……。え~と、何言ってるか判らないことは、当ブログではしばしばアルでしょうから気にしないで下さいね。

     フェレール×イズナー戦。
     あのさぁ~、中継画面でイズナーが画面手前の時に……、遠近感がおかしくなるよね(笑)。とにかく2人の大きさの違いが「おかしいだろっ!?」って感じに見えますな。フェレールが手前の時には両者の大きさがほぼ同じぐらいに見えて、それはそれでやっぱりおかしいよな!?フェレールが勝ちましたが、何と言うかフェレールはこのイズナーやデル・ポトロなど「巨人退治!」が得意という印象があります。リターンが上手いからでしょうけど。

     グルビス×チリッチ戦。R・マドリーのモドリッチがいましたな。そういえばC・ロナウドもナダル戦の時いましたね。毎年この大会はマドリーの選手がよく来ますな。グルビスが勝ちましたが、グルビスは会見が面白いのでなるべく勝って欲しい鈴木です。本日も熱戦は続きます。またね。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    グワッシャ~ン!!

     昨夜遅く、もう寝ようと思いトイレに行こうとしました。自室からトイレに行くにはリヴィングを通らねばなりません。リヴィングの電気は当然消してあります。そしてリヴィングにはTokai ST-60というストラトキャスターがスタンドに立てて置いてあります。

     ってなワケで、ここまで書いたところで賢い方なら予想がついたとは思いますが、そうです!かなり眠くて、そして暗くて余り覚えておりませんが、手なのか足なのか?まあどちらでもイイのですけど、ギタースタンドに引っかけてしまいましたな。

     ストラトってスタンドに立ててもイマイチ安定しませんよね!?
     まあスタンドにつっかえた自分が悪いのですが、ギターがスタンドから落ちましたな。倒れましたな。

     暗くてどのように倒れたのか、今一つ見えませんでしたが、
    「グワッシャ~ン!!」
    と音を立てましたな。以前、Bladeを倒した時には思いっきり前向きに倒れまして、アームが根元から折れてしまう!という愚行を犯したことがある鈴木です。しかしながら今回はアームは装着しておりませんし、後ろ向きに倒れたのかな!?っていうか、後ろ向きはレスポールだったら命取りだな。ちなみに思い出しましたが、黒いカスタムは一度だけ思いっきり倒したことがあります。ライヴの時、後輩君に機材のアシスタントをしてもらっていて、ステージ袖に待機していた時(そのライヴはライヴハウスではなくホールでした)、その後輩君が鈴木の黒カスタムを思いっきり倒してしまったのです。後輩君はもう真っ青!!でも幸いなことに前向きに倒したおかげで、トップにちょっとキズが付いただけで済みました。笑って許しましたな。でもアレが後ろ向きに倒れてヘッドが……、なんてことになっていたら、その後非常にマズイことになっていましたな。

     と脱線するのは当ブログの仕様……、で、とりあえず倒したストラトをジャラ~ンと鳴らしてみましたが、チューニングが狂った様子はありませんでしたので、とりあえず大丈夫だろ?ってことで、その場は直ぐに寝てしまいました。

     さて、とはいえ床に倒してしまったワケで、どこかにヒビが入ったかもしれません。
     ってなワケで、今朝起きてから早速確認の意味を込めてTokaiで基礎練習をしてみました。大体1時間半ほどバリバリと弾いてみましたが、どうやら大丈夫なようですな。
     まあストラトは、っていうかフェンダー系のギターはけっこう大丈夫だよね。
     とりあえずホッとしましたわ。
     ちなみに、このギター、友人からの貰い物でして当ブログにもそう書きましたが、その友人に、
    「あげたワケじゃナイ!!永久貸与だ!!」
    とか言われました(笑)。う~ん、どっちでも変わらんだろっ!?またね。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    04 | 2014/05 | 06
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック