FC2ブログ

    どうせ、そうなるよ!

     ATPマスターズ1000ローマ大会。
     一日すっ飛ばしましたよ。まあイイだろ?ムダに毎日テニス記事ばかりってのもね。
     で、昨日は準々決勝だったワケです。
     鈴木が観ようと思っていたのはジョコヴィッチ×フェレール戦とナダル×マレー戦。

     ジョコヴィッチの調子が気になりますね。
     フェレール相手にフルセットになったか……。フェレール戦を観た感じですと手首の故障は大丈夫そうですね。ジョコヴィッチは基本性能が異常に高いというか、欠点がナイというかそんな感じなんですが、まだ微妙なショットのフィーリングと試合勘が完全には戻ってない感じですね。ちなみにカロリーナ・コストナーが観戦してましたね。

     そしてこっちがメインなんだけどさ。
     不調の異星人同士の対決、ナダル×マレー。
     やはりまだ2人とも完調には至ってないと思います。
     面白い試合でしたけどね。 
     まあお前ごときが偉そうに!という感じ全開ですけど、両者にとってこの試合は良かった気がします。
     お互い相手のプレーを高めていったというか……。
     ナダルもマレーも今後まだまだ大丈夫なんじゃないか?

     ってな感じで、準決勝はナダル×ディミトロフ、ジョコヴィッチ×ラオニッチという“異星人”対“期待の若手”という組み合わせになりました。今後のATPを占う上でもムダに盛り上げたくなる対決です。とか書いておいて何ですが、鈴木は「異星人が普通に相手を全く寄せ付けずに勝つ!」とも思っています。イヤ、実は昨日のナダルとジョコヴィッチを観たら、
    「やっぱり全仏はこの2人で決勝だな!」
    という確信が深まりました。うん、きっとそうなります。
     ちなみに本日の準決勝で異星人が2人とも負けたとしても(笑)、全仏はそうなります。

     何と言うか、ナダルとジョコヴィッチってのは、“不調な時にこそ見せる凄み”のようなものがありまして、昨日それを鈴木は実感しました。
     とはいえ、ただのオッサンが言っているだけです。
     それでも全仏の決勝はナダルとジョコヴィッチです。
     でも、一応そうならなかった時のイイワケも考えておきます(笑)。
     またね。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    04 | 2014/05 | 06
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック