FC2ブログ

    全仏ドローについてムダに書くのだ!

     全仏オープンのドローが出ました。
     ですから当然のようにムダに書きます。
     ただ、このところ心も身体も“ジロ・デ・イタリア”モードになっておりますので、やや気の抜けた(いつもそうだろ?)内容になりそうです。
     
     ってなワケで、ドロー表の上から見てみましょう。
     当然第1シードはナダルです。で、このトップハーフのそのまた半分には誰が入ったのか?つまりトップ8シードのうち誰が入ったのかと言うとそれはフェレール(第5シード)。他のシード選手はディミトロフ、ハース、アルマグロなど。最近アルマグロとフェレールにナダルは敗れておりますが……、きっと関係ないだろ!?だってグランドスラムだから!とか思っている鈴木です。でも単純に考えると“運の良いドロー”とは言えませんな。もっとも、ナダルが並以上の調子であれば、赤土の上でドローは関係ありませんな。

     トップハーフの下半分。ここに第3シードのバブリンカ。トップ8の相方はマレー(第7シード)。その他は“ホントに出るのか”微妙なガスケ、モンフィス、コールシュライバー、ベルダスコ等が同居しています。当ブログでバブリンカを“最強地球人”に認定して以来、彼は早いラウンドで負けていますな。もちろん責任など微塵も感じない鈴木ですが……(笑)。でも、やっぱりここはバブリンカが順当に来ると思います。

     で、ボトムハーフの上半分。第4シードはフェデラー。同居人はベルディヒ(第6シード)。ここはアグートとグルビスぐらいかな?フェデラーとベルディヒにとってはけっこう楽なドローかもしれません。フェデラーは子供が生まれたことが良いモチベーションに変換できているのか?それが鍵でしょうな。だって、子供と一緒にいたくて気もそぞろで練習に身が入らない!とかアリそうじゃん!?(笑)イヤ、フェデラーほどの選手ならそんなことはないか?

     そしてボトムハーフの下半分。第2シードのジョコヴィッチ山。同じ山に入ったトップシードはラオニッチ(第8シード)。錦織は第9シードでここに入りましたな。まあ完調ではナイでしょうけどね。忘れていけないツォンガもここに入っております。
     錦織が勝ち上がれればベスト8でジョコヴィッチと対戦することになりますね。う~ん、でも今大会はそこまで行くのが難しいかな?頑張って欲しいところです。

     ってな感じで、ざぁ~っとまるで棒読みのごとくムダに書いてきましたが、以前当ブログでも書きましたように、きっと決勝はナダル×ジョコヴィッチになると考えている鈴木です。ちなみにナダルは今大会優勝すればグランドスラム優勝回数が14となり、ピート・サンプラスと並び歴代2位タイになります。そしてジョコヴィッチが今大会優勝すると、4大大会全てで優勝という“キャリア・グランドスラム”達成ですな。

     ってなワケで、2人とも節目の大会にしたいだろ!?まあ節目だろうが何だろうが勝ちたいことはいつも同じだとは思うんですが……。だったら書くなよ!って話だな。
     ムダな優勝予想ですが、その確率はジョコヴィッチ50%、ナダル47%、バブリンカ3%って感じ。
     う~ん、ツマラン予想だな。でも、みんなもそんなモンでしょ!?
     きっと、またいつものようにパリの観客がウザイだろうなぁ~?とか思いつつも楽しみでございます!!異星人テニスブログでした(笑)。
     またね。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    04 | 2014/05 | 06
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック