FC2ブログ

    意外な結末

     当ブログはW杯期間中特別仕様(?)になっております。

    「I NEED YOU」スペシャル動画かも!?

    公開中です。毎日ウザイんだよ!って感じですが、どうかよろしくお願いします!

     さて、みなさんお疲れではないでしょうか!?このままでは録画されたW杯の試合が溜まっていく一方の鈴木です。ギターの基礎練習のお伴としてなるべく消費しようとしておりますが、スポーツは基礎練習のお伴としてはイマイチな感じです。

     ってなワケで、いかにもサッカーのことを書きそうな前置きですが、自転車のことを書くのです。そうです、クリテリウム・ドゥ・ドーフィネが終わりました。
     昨日の記事において、コンタドールとフルームの一騎打ちになって、総合優勝はいずれかになるような書き方をした鈴木ですが……、総合優勝はどっちでも無かったよ(笑)。

     優勝は第7ステージ時点で3位につけていたアンドリュー・タランスキー(ガーミン・シャープ)でした。これだけですと、最後の山岳で上位陣が真っ向勝負になって、結果タランスキーが勝ったのね?という感じに思えますが……、そうじゃないんですよ。何か不思議な展開でしたな。

     タランスキーは最初から逃げに乗っていたんですね。それどころか総合5位のファンデンブロック(ロット・ベリソル)もその中にいました。
     普通は総合3位や5位の選手を逃がすのはおかしいのですが、何故か?コンタドールとフルームは見送ったのです。まあ、彼等はお互いの勝負しか眼中に無かったとも言えますが……。

     その後、コンタドールはフルームを含む集団の中から飛び出して、ひたすら駆け抜けて行ったワケですが……。最終的に先頭に追いつかなかっただけでなく、タランスキーとのタイム差は逆転されてしまい総合2位に。

     まあコンタドールとしては、ドーフィネのタイトルよりもフルームとの勝負の方が大事かも!?とはいえフルームも前々日の落車の影響か、この最終日は全くダメで総合も12位まで落としてしまいました。さらに“微妙なオチ”としてフルームは最後全くダメだったのにポイント賞は守りました(笑)。

     う~ん、何という意外な結末。いわゆる3強フルーム、コンタドール、ニーバリの勝負はコンタドールに軍配が上がりましたが……、フルームは落車があったし、ニーバリはまだコンディションを上げている途中という感じだし、このドーフィネはあまり参考にならなかったかも!?もっとも、まだツールまでは3週間近くあるからね。

     優勝したタランスキー、おめでとう!!このメンバーの中での優勝は、展開の妙があったとはいえ素晴らしいことです。まあ過程はどうであれ結果として勝つこと自体が大事だからさ!!っていうか、お前一体何様なのよ!?という感じになりましたので、消えることにします。ツールが楽しみですな。
     またね。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ 
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    05 | 2014/06 | 07
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック