FC2ブログ

    オーダーメイド

    「I NEED YOU」スペシャル動画かも!

    公開中です。え~と、とにかく観ていただけたら幸いです。

     このところ気のない記事が多い気がしますな。
     だからと言って挽回なぞできないでしょうけど、今回はギターについて書きます。
     ギターを弾くみなさんは、やっぱり“オーダーメイド”のギターが欲しいモノですか?

    “人と違う”ってのは所有欲をくすぐりますな。しかも見た目だけでなく、演奏性、操作性、サウンドも自分好みにできるのですから、言うことナイかもしれません。

     と、ここまで読んだら、「このオッサンがオーダーしたいギターについて書くのかいな?」と思われたかもしれません。でもそうじゃないんです。実は鈴木……、オーダーメイド・ギターに全然興味が無いんだな(笑)。

     値が張るとか納期に時間がかかるとか、そういうのがイヤなわけではありません。
     何と言うか……、今現在世の中に有るギターでだけでも充分に、鈴木のニーズに応えられるから!!とかそんな感じです。

     まあ鈴木は意外とギターそのものには拘って無いのかもしれません。
     何となく自分でそう思う時があります。当たり前のことですが、どういうモノを持っているか?ということよりも“どういう音が出せているか?”ということが重要ですので、それが出来ているのなら、ワザワザ道具として特別に自分仕様のモノは必要ないですな。どうしても出したい音があって、そしてそれを出すにはオーダーメイドしかない!という状況にでもなれば別ですが。

     ってな感じで、現在はオーダーメイドのギターには興味がナイ鈴木ですが、さすがに30年以上もギターを弾いていますと、オーダーメイドというモノに憧れた時期がないワケではありません。アレは20歳ぐらいの時でした。まあオーダーメイドというのとはちょっと違いますが、ギブソンのSGにフロイドローズを着けたモデルが有ったらなぁ~!?と強力に思っていたことがありました。今思うと“何で?”という感じですな。それで何がしたかったんだ?俺(笑)。っていうか、そもそもSGにフロイドローズって着けられるのか?何か恥ずかしい話をバラした気がするな(笑)。え~と、フロイドローズ繋がりでついでに書いておきますね。ギブソン・レスポールにもAxcess というフロイドローズを搭載したモデルがありますが、このギターについての鈴木の感想をムダに述べておきます。

    「別にレスポールにアームが着いてるのはかまわないけど、あのネックヒールがカットしてあるのはいただけない!!何だか非常に根性無しな感じだ(笑)。」
     またね。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ 
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    05 | 2014/06 | 07
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック