FC2ブログ

    黄色を着ていてもブッ千切る!

    「Escape」絶賛発売中!!

    ホントに絶賛なのか?確かめてみるのもひとつの手です。どうぞよろしくお願いします!!

     ってなワケで、ツール・ド・フランス第13ステージ。
     マイヨ・ジョーヌを身に纏ったニーバリ(アスタナ)が今大会3勝目!!
     総合2位のバルベルデとの差は3分37秒。
     もちろん厳しいステージはまだ残っておりますが、この先アクシデントが無い限り、事実上ニーバリの総合優勝は決したかもしれません。

     当ブログ、今大会はニーバリ贔屓で行くと開幕当初から宣言しておりますが、そうでなくとも総合首位自らライバルを引き離すというのは、非常に痛快です。登坂力では他を圧倒している感じですな。ほとんどオマケなのですが、山岳賞ジャージまで獲ってしまいました。
     
     ニーバリにしてみれば、最大のライバルと思われていたフルーム、コンタドールがいなくなった大会で優勝しても、「フルームとコンタドールがいなくなったからね!」などと言われないために“圧倒的な勝利”を目指しているのかもしれませんな。確かにここまでの調子であれば、彼等二人のライバルがいたとしても、やはりマイヨ・ジョーヌを着ていたのはニーバリだったんじゃないか?と思わせる勢いであります。(敬礼!!)

     それにしてもバルベルデ(モビスター)。
     充分に名のあるスター選手でありながら、ティボー・ピノー(FDJ)の前に出ず、ゴール前でチョイ差しとはね。きっとフランスは大ブーイングでしょうな。
     言っちゃ悪いですが、こんな選手が2位なんだからニーバリの勝ちは決まったな。

     そしてリッチー・ポート(スカイ)が大幅に遅れました。
     う~ん、このところ続いていた鈴木のスポーツに関する見る目の無さも終止符か?
     何かリッチー・ポートは勝てそうな気がしないんだよ。はっきり言って、将来的にも彼がグランツールを獲るとは思えないんですが……。 
      
     総合優勝はともかくも、残された2位、3位の表彰台への争いは激しくなりました。
     フルームとコンタドールの席が空いたのですから、こうなってくることは予想できましたな。しかしバルベルデはこの先沿道でブーイングに晒されるしれませんな。まあブーイングよりも純粋に3位バルデ、4位ピノーの二人の若きフランス人への声援がヒートアップするでしょうけど。

     ってな感じで本日も山岳ステージです。
     ニーバリが更にライバルにトドメを刺す予感。
     そうなったら「やっぱりツールはツマラナイ!」と言われちゃうんだろうな?
     またね。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ 
    スポンサーサイト



    賭けに出る

    「Escape」絶賛配信中!!

     ツール・ド・フランスの開催に合わせて好評便乗中です(笑)。どうかよろしくお願いします!!

     今回は“作曲日誌”です。音楽に特別興味も無く、「お前の作曲過程なんてどうでもイイんだよっ!」という方はここでお別れですな。

     ってなワケで、昨日は新曲のドラム・パートを……、アタマの中で不明瞭とは言えない状態で鳴っているドラム・パートを、現実の世界に引っ張り出す作業をやっていたら、新たなメロディ・パートが降ってきた!というところまでムダに書きました。

     実はアイデアの降り方ってのは様々です。
     イントロのギター・リフ“だけ”降ってくることもあれば、サビのメロディとそれに伴うバッキング・ギターのフレーズがセットだったり、もうイントロからエンディングまで“ダァ~っと!!”全てのパートが鮮明に鳴った状態で降ってくることもあります。この最後のパターンが一番楽ですな。ただ、この最後のパターンってのは稀にしかありません。

     今回の新曲は……、イントロのギター・リフが最初に降ってきました。
     で、それを現実のギター・プレイとして弾いてみたら、それに続くパターンってのも降ってきました。実際問題として、1曲として繋げることはそう難しくないと思える状態まで来ていましたな。

     しかしながら、ドラムを引っ張り出そうとしていたら、それとは関係無く新たなメロディ・パートが降ってきた!!ってワケです。で、昨日は涼しくて制作環境的にはイイ感じでしたが、その新たなパターンがネックとなって結局ドラム・パートも上手く行きませんでしたな。う~ん、俺はダメなヤツなんだぁ~!!

     そういうワケで、昨日は途中で諦めました。また明日になれば何か起こるかも!っていうか、最後の手段として強引に繋げることも充分可能だという考えもありましたからね。しかし、幸か不幸か!?また新たな展開が。

     昨晩、ツール・ド・フランスを観終わって入浴後、もうほんとに“後は寝るだけ状態”でちょこっとネットをやっておりました。すると、その新曲のサビのアイデアが降ってきたんだよ!!けっこう“あっ!!”という感触でしたな。

     さて、時間はもう夜中の2時近く。ここでギターを手に取りそのアイデアを確認することもできましたが、ここはグッと堪えて、

    「これが本物だったら一晩寝てもきっと覚えているはず!」

    という、これまで幾度となくやってきた自分の作曲様式に従うことにしました。まあ夜中の2時にギター弾くってのもね!?とにかく鈴木は“賭け”に出ました。
     さて、とっとと先に話を進めようよ!って感じですが、今朝の起床時、え~と、思い出せませんでしたな(笑)。ダメだなこりゃ。

     しかし朝食を摂り、その後歯磨きをしていた時……、降ってきたよ!昨夜のメロディが!!うん、これだよ、これ!!脳が正常に機能しだしたらキチンと記憶されていることが確認できましたな。

     ってなワケで、ドラム・パートでグズグズしていたのが功を奏したか?
     音楽の神様が(イヤ、私は無神論者だけど)、
    「まだその時期ではない!!」と鈴木の制作の進行を阻んでいたのか?
     きっとどっちでも無くて単に“なるようになった!”だけでしょうけど、とにかくイイ感じに進み始めたかもしれません。イヤァ~、大抵の人にとってどうでもイイ話でしたな。終わります。
     またね。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ 
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    06 | 2014/07 | 08
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック