FC2ブログ

    文句は無い!

    「Escape」好評発売中!!

     う~ん、ページ先頭に張るのもあと僅かだな。ツールが終わったらヤメます。ってな感じで、よろしくお願いします!!

     今年のツール・ド・フランスもあと3ステージ。
     熱狂の英国ステージで開幕したのも随分前のような気が……。
     
     最後の山岳となる第18ステージ。
     ニーバリの圧倒的な強さだけが目立ちましたな。

    「総合リーダーは山岳では自分から仕掛けることなく、ライバルに遅れないで付いていけばイイ!!」
     
     という、観ている側からすれば面白くも何ともない“悪しき戦略(習慣)”を打破してくれるのは何とも痛快。うん、これならいくら差が付いても、“ツマラナイ”と言うよりも、単純にその強さを称える気になるってモノです。ニーバリはライバル二人が離脱してしまったから、尚更その圧倒的な力を示す必要が有ると考えているかのようです。ここまで差を付ければ、誰も文句は言わないよね?イヤ、それでも「フルームとコンタドールがいなかったから!」と言う性格の悪い人(?)はいるか?

     山岳賞も、実は“ニーバリが持っていっちゃうかも?”という瞬間も有りましたが、ラファエル・マイカ(ティンコフ・サクソ)にほぼ確定しました。マイカは完走することができれば山岳賞獲得です。ティンコフ・サクソはコンタドールのリタイヤが有りましたが、チーム力の充実ぶりを見せつけました。ブエルタはコンタドールがエースで復帰予定ということで、こちらも楽しみです。もうあと1か月無いのな。

     フランス人同士による新人賞の争いもほぼ決着か!?
     一時はチーム力でバルデ(AG2)の方が有利か?とも思えましたが、チーム・メイトのペローも表彰台争いをしていることが微妙に影響したかも?第20ステージの個人タイムトライアルで全てが決まります。ただピノー(FDJ)はタイムトライアルは得意じゃないよね?ピノーは新人賞を守ることもそうですが、表彰台もぜひ守りたいところ。昨日の鈴木の願い通り(?)、表彰台圏内からバルベルデをはじき出したのですが、2位ピノー、3位ペロー、4位バルベルデは15秒以内でひしめき合っています。タイムトライアル得意のペローが総合2位に上がるのは堅いかもしれませんな。問題はバルベルデ。バルベルデはそれほどタイムトライアルが得意ではない印象もありますが、そこそこ良い時もありますな。

     この個人タイムトライアルは54kmという長丁場。タイムは1時間を超えますから、まだ紛れる要素は結構あるか?フランス国民の“表彰台にフランス人が二人”という期待を背負ってピノーには頑張ってもらいたいであります。(敬礼!!)
     またね。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    06 | 2014/07 | 08
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック