FC2ブログ

    アールとウランの仕掛けに期待

     ギターのレッスンを承ります。ホームページに都内と埼玉の一部の方限定とか書きましたが、都内に来られる方なら千葉、神奈川にお住まいの方でも可能かと思われます。どうぞお気軽にお問い合わせ下さい!

     さてブエルタです。山岳ステージに突入しております。 
     そしてほぼ予想通りの4人が総合を争っています。
     1位はコンタドール(ティンコフ・サクソ)、2位バルベルデ(モビスター)31秒差、3位フルーム(スカイ)1分20秒差、4位ホアキン(カチューシャ)1分20秒差。
     フルームとホアキンは同タイムだな。

     ってなワケで、本日の第16ステージが最難関ステージ。いわゆる私的には今一つその語感がピンと来ないんですが“クィーン・ステージ”ってヤツ。
     今後決定的なタイム差がつくとすれば、本日と第20ステージと最終日第21ステージの個人タイムトライアル。う~ん、第18ステージとかも横風攻撃とかでタイム差がつくかもしれませんが……。

     ところで、フルームの調子がサッパリ判りませんね。
     このところ決まって、総合上位陣がアタックをかけても、最初は付いて行かない。
    「フルームは調子悪いのか?」と思いきや、最終的にはゴール地点までには追いつくということを繰り返しています。まあスカイお得意の“マイペース走行”なのかもしれませんけど……。
     とはいえ第10ステージの個人タイムトライアルでは不調だったから、絶好調ってワケでも無さそうです。でも約1週間前の話だからね。実は力を貯めていて本日のステージで大爆発かもしれませんけど。

     この第16ステージは1級、2級、1級、1級、1級山頂ゴールというほとんどイジメのようなステージです。このぐらい厳しくなってしまいますと、逆に総合上位陣は勝負所をなるべく遅らせることになってしまうことも多かったりします。観る側は勝手に山岳だらけでムダに楽しみにしているのですが、総合上位陣の勝負が始まるのはゴール前3kmとかになることもありますな。意外と拍子抜けな時もけっこうあるんですよ。でもまあ選手の立場からすれば、ヘタに早めに動くと全てを失いかねないですからね。
    「お前がやってみろ!」ってな感じでしょうけどね。

     ですからここは、ややタイム差的に優勝は難しい選手達が早めに動くのを期待しましょう。5位のアール(アスタナ)が2分22秒差、6位のウラン(オメガファーマ・クイックステップ)が2分57秒差。う~ん、アールはまだ若いし“失うモノは無いよ~ん!”ってな感じで飛び出してくれないですかね?放置するには危険なタイム差です。ウランもけっこう差が付いてしまいましたが、彼が飛び出せば、その実績を考えれば放置するわけにはいかないだろ?

     ってな感じで、最後から一つ前の1級山岳でアールやウランが仕掛けてくれないかな?とか勝手に思っている私です。非常に楽しみなんですが、錦織の決勝のこともムダに考えてしまい、同時に胃が痛くなったりする私です。お前のようなオッサンが何を思おうが関係無いだろうってか!?その通りです。
     またね。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ  
    スポンサーサイト



    ムダな妄想

     ギターのレッスンを承ります。ホームページよりお気軽にお問い合わせ下さい!

     さて、24時間後ぐらいにはもう決まっているワケですな。
     えっ!?そりゃ、アンタ、錦織のことだよ!
     明日の記事で、
    「優勝おめでとう!!」
    と書けることを切に願っていますが、同時にムダなことも色々と考えてしまいますな。

     グランドスラムの決勝は特別な舞台であって、それまでの対戦成績とかあまり関係ない!ということが、アホなオッサンのただの観戦者としての経験上、何となく判っていたりしますので、ムダに“悪い方”を考えてしまいますな。

     イヤね、はっきり言って、どちらの技術が上か?という点では、それは錦織です。
     普通に考えれば負けないと思われます。
     でも、テニスは……、というかスポーツは概ねそうかもしれませんが、内容が良い方が、または技術が優れている方が、必ずしも勝つワケではないですな。

     チリッチのサービスゲームで、錦織が「ストローク戦では圧倒!」したり、「鮮やかなリターン!」をして、ブレイクポイントを握ったとしても、チリッチの強力なファーストサーブがズドーン!と続けて決まってしまえばどうにもなりませんな。どう考えても「錦織の方がテニス上手いだろ?」と見えてもゲームは獲れません。

     そんな展開が繰り返される中、たとえば錦織が自分のサービスゲームで、何でも無いミスを2本とかやらかしてしまって、「アレッ!?」って感じでブレイクされてしまうことがアルかもしれません。それが恐いですな。

     まあムダに妄想しても仕方ないのですが、チリッチのファーストサーブの確率がポイントになるでしょう。チリッチはビッグサーバーですからそれほど確率は良くありません。大抵50%台です。これが60%を超えてきてしまうと、いかに錦織と言えどもブレイクするのは難しいでしょうね。

     まあ錦織であれば、今後もグランドスラム決勝のチャンスはまだ有ると思われますが、最初のチャンスで決めて欲しいよね!相手も最初だし。
     そういえば別に書く必要はナイかもしれませんが、これで今年のグランドスラム4大会の優勝者はそれぞれ別の選手ってことになりましたな。
     しかも今年は半分の2大会が異星人以外だな。
     確実に世代交代は進んでいるようです。
     
     ってな感じで、ムダに落ち着かない私です。自分の心配しなさいよ!
     またね。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ  
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    08 | 2014/09 | 10
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック