FC2ブログ

    ハンドクリームのタイミング

     ギターのレッスンを承ります。お気軽にホームページよりお問い合わせ下さい。

     さて、もうすっかり秋である。
     9月中に一度は思いっきり残暑がぶり返すと思いましたが、東京はそうならずに徐々に普通に涼しくなりましたな。
     ってなワケで、私はギタリストです。手指のケアには一応気をつけています。
     それなのに、私は基本的に乾燥肌っていうか、若い頃から手指は非常にカサカサなのです。ですから、ハンドクリームは一年中欠かせません。いくら何でも6月~8月の間は大丈夫だろ?と言いたいでしょうが、その期間も寝る前には必ずハンドクリームを塗る私です。

     問題なのはそれ以外の期間です。つまり、今現在はその期間の真っ只中ですな。
     この期間中は、寝る前だけだと……、う~ん、けっこう厳しいんだよ。出来れば朝昼晩と三度ぐらい塗りたいところなんだよ。
     でも、私はギタリストです。
     つまり、朝や真っ昼間にハンドクリームを塗っているとだな、まあ手がちょっとベトついた状態になるじゃないですか?その状態でギターを弾くとどうなる?

     右手に関してはそれほど問題は無い。じゃあ左手は……、ギタリストのみなさん、ハンドクリームを塗ったばかりの状態でギターを弾いたことあるでしょうか?きっと無いでしょうな。まあ話を進めますが、ハンドクリームの感触が残ったままの状態でギターを弾くと、指先は非常に滑る感じなのですが、掌はネックにくっついてしまう感じになります。とてもアンバランスです。非常に弾きにくいかもしれません。

     ですから3年ぐらい前までは、朝や昼にハンドクリームを塗ったとしても、ギターを弾く直前には洗い流していました。でもね、アホな私は、

    「これからギターを弾くというのに、うっかりハンドクリームを塗ってしまい、直ぐに洗い流す。」

    とかいうことをついついやってしまいます。何度かそれをやってしまった後に、
    「ハンドクリームを塗る時には、ギターを何時頃に弾くのか考える!」
    習慣を身につけました。そうして昨年ぐらいまでは、ハンドクリームを塗ることとギターを弾くタイミングは常にセットで考えられていました。しかしこんなアホなことを真剣に考えている人は世界に何人ぐらいいるのでしょうか。意外に多くて7万人ぐらいはいるのか?

     まあそんなこんなで乾燥手指の問題を解決していたのですが、今年は……、まあ単純に私の老いが関係しているのでしょうが、何か……手の乾燥がキツくてですね。もうギターを弾くタイミングなんて考えていられない!って感じですな。

     ですから今年はもう考えないことにしました。先ほど、ほとんどハンドクリームを塗った直後にベースを弾いちゃいました。もうイイや!知らんわい!って感じです。10分ぐらい弾けばだんだん馴染んでくるしね。果たして、ハンドクリームは指板やネックに悪い影響を与えるのでしょうか?もちろん、弾いた後はちゃんとクロスで拭いてるけどさ。案外、指板にハンドクリームが染みこんでイイ感じになったりして!(それはないか?)
     今回も非常にアホな話にお付き合い頂きありがとうございました!
     またね。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ 
    スポンサーサイト



    シードダウンが次々と

     ギターのレッスンを承ります。ちょっと違った視点による上達術を学んでみませんか?お気軽にホームページよりお問い合わせ下さい。
     
     ってなワケで、マスターズ上海。
     昨日はトップシード勢が次々と登場する豪華な顔ぶれ。
     しかしながら、シードダウンが起きまくりましたな。
     先ずバブリンカ(第4シード)がシモンに敗れる。バブリンカはやや集中力を欠いた感じでしたね。シモンはその状態で勝てる相手ではありませんな。

     錦織(第7シード)もソックに敗れました。やっぱり疲れてるのね。2週続けて優勝したから仕方ないよね!?とか言ったら、とある友人は、
    「みんなそう言うけど、フェデラー、ナダル、ジョコヴィッチはどうだった?」
     う~ん、その通りですが彼等は人間ではありません。

     そしてラオニッチ(第8シード)も敗れました、っていうかリタイヤしてしまいました。どうやら高熱だったそうです。彼も疲れてるのね。

     虫垂炎のナダル(第2シード)はどうだった?
     もちろん横っ腹を押さえながらプレーしたりはしませんでしたが、やはり負けました。 
     薬のおかげで痛みは無いとのことでしたが、流石のナダルでも無理だよな。

     ディミトロフ(第10シード)もベネトーに敗れました。
     う~ん、ディミトロフは最終戦が、かなり遠のいたか?

     昨日最後の試合となったフェデラー(第3シード)も、L・マイヤー相手にほとんど負けそうな試合でした。っていうか、フェデラー自身も「彼が勝つべき試合だったかもしれない」と言っていたそうです。マイヤーはファイナルセットのタイブレーク、2ミニブレイクアップだったし、マッチ・ポイントが5回あった。でも勝ちビビリしてしまいましたな。

     ってなワケで、本日は3回戦(ベスト16)。
     最終戦出場で錦織のライバルになりそうな選手で残っているのは、マレー、フェレール、ベルディヒ。しかしおあつらえ向きにここでマレーとフェレールが直接対決。そしてその勝者はベスト8では多分ジョコヴィッチと対戦。上手いこと“ユニクロ・ブラザー”の援護を受けられそうです(笑)。

     ベルディヒはひょっとすると決勝まで行くかも。
     でも彼は最終戦の常連であり、指定席の確保という感じではある。
     まあとにかく残り3枠は、錦織、ラオニッチ、ベルディヒ、フェレール、マレーのうちの3人か。私のムダ予想では錦織、ベルディヒ、マレーかなぁ~?
     またね。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    09 | 2014/10 | 11
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック