FC2ブログ

    音声にはうるさいのだ

     何度も繰り返しますが(笑)、ギターのレッスンを承ります。
    「受けて良かった!」と思わせる自身は700%ぐらいありますので、お気軽にホームページよりお問い合わせ下さい。

     で、今度はサッカーだ。
     先週末は“クラシコ”だった。そしてまあ予想通りだったのだけどマドリーが勝った。
     マドリーと言えば、先週のCLリヴァプール戦。
     私はユナイテッド・ファンゆえに、今季のCLは一歩引いて観ている感じなのだ。
     不思議なモノでユナイテッドが出ていないと、いつもはライバルであるプレミアのクラブに勝って欲しい気がするな。
     まあそれはそれとして、そのリヴァプール×レアル・マドリー戦。
     1点目、ハメス・ロドリゲスのパスをロナウドが決めたゴールは素晴らしかった!
     あそこからあのタイミングで脚が出ちゃうのね!?
     あんなの決められたら、リヴァプールも勝ちようが無い。

     ついでに書いておくが、今回のクラシコの実況アナウンサー氏の声と口調がとても苦手な私だ。最近、WOWOWのリーガ・エスパニョーラの中継をほとんど観なくなったのは、実はこのアナウンサー氏が嫌いだからだったりする。え~と、私、“音声”にはうるさいんだよ!

     ってな感じで、話はプレミアに移る。
     ユナイテッド×チェルシー戦。
     正直、どうせ勝てるわけがない!と思っていた。
     ただ、アンチ・チェルシーの私としては、リーグ戦でチェルシーに負けるのが一番腹が立つ。チェルシーには、イバノヴィッチ、アザール、ラミレス、シュールレなど好きな選手がけっこういたりするのだが……。ところで最近ここにウィリアンが加わったのである。実は先日サッカー情報番組でウィリアンのインタビューを観る機会があった。ウィリアンってその見た目の印象と全然違ってインタビューとか苦手なのね。てっきり、

    「陽気なメキシカン!(ウィリアンはブラジル人だって!)」

    だと思っていた。でもそれがむしろ好印象だった。なんだか応援しようという気になってしまった(笑)。

     仕様とはいえ、どうしてこんなに脱線してしまうのだろうか?
     そうそう、ユナイテッド×チェルシー戦ね。ロスタイムにファン・ペルシーのゴールで追いついたのは、ほとんど奇跡か?でもさ、ファン・ペルシーもこの試合はチームを救ったと言えるかもしれないけど、今シーズンはもう決定機を4、5回は(もっとか?)外している。全然ダメである。私だったらスタメン外してると思う。

     ってなワケで、頼りになるのはディ・マリア、ブリント、デ・ヘアだけだってぇ~のに(あっ!?ルーニーが帰ってくるか)、次節はマンチェスター・ダービーである。
     シティはホームだし、前節ウェストハムに負けてるし、モチベーションから言っても、戦力から言っても、ユナイテッドに勝てる要素は皆無かもしれませんな。そう思っていれば気楽に観られるし、きっとテニスで気を紛らわせることになるでしょうな(笑)。
     またね。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    毎日が8月31日

     ギターのレッスンを承ります。「そうだったのね!?」というコツを伝授致します。お気軽にホームページよりお問い合わせ下さい。

     さて、例によってテニスである。ムダにテニス記事が増える傾向にあるが、この時期は仕方ないのである。
     ってなワケで、ATP500バーゼル大会。
     決勝はフェデラーの快勝。ゴフィンはほとんど何もできず。 
     フェデラーは観客の大声援を受けて、フォアハンドが「何で?」となってしまうようなこともなく、上海からの好調を維持している。っていうか、昨日のカルロヴィッチ戦で苦戦したのが生きているのかもしれない。ランキング1位の可能性は当然残っているのだが……。ホント、パパになったジョコヴィッチがどういうスタンスで来るのか?ということに尽きる。フェデラーがもし1位になったらスゴイことだが、そうなったらなったで、
    「今年グランドスラム勝ってないのにどうよ?」
    という人がいるだろう。確かにフェデラー・ファンの私でもちょっと微妙である。

     そしてATP500バレンシア大会。
     マレーとロブレドが死闘を展開。最後はマレーのファイナルズへの意欲が勝ったか。
     これでマレーはここ1か月で3度目の優勝。
     レースランキングでも錦織を抜いて5位浮上。ツアーファイナルズへの出場が濃厚となった。このところのマレーの頑張りについて、とある掲示板で、

    「毎日が8月31日の小学生のようだ!」

    と書いている人がいて、笑ってしまった。
     果たして力は残っているのだろうか?
     幸いなことに、今年からマスターズ・パリ大会とツアー・ファイナルズの間が1週間空く。これがあるから頑張れたのかもしれない。とはいえ、だからといって誰にでもできることではない。やっぱりマレーは異星人なのである。

     ってなワケで、本日よりマスターズ・パリ大会である。
     ファイナルズの出場者がいよいよ決定する。
     まあ現在の順位が変わらずに決まるような気がするが……。
     またね。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    09 | 2014/10 | 11
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック