FC2ブログ

    正確に弾けるからこそ

     ギターのレッスンを承ります。お気軽にホームページよりお問い合わせ下さい。

     さて、今回は音楽について書く。
     このままでは、ただのスポーツ好きのオッサンだと思われてしまう。
     まあ当たらずとも遠からず……か?

     音楽は基本、リズムや音程が合っているべきモノである。
     まあしかし、クラシックは例外かもしれないが、それ以外のジャンル、特にロックの場合だと微妙にリズムが合っていなかったり、ミストーンが出ていても、それがカッコイイ場合がある。
     つまりたとえばギター・ソロとかで、リズムがヨレているんだけど、むしろそれがクールだったりすることがある。

     じゃあその辺を思いっきり拡大解釈して、

    「ロックのギター・ソロなんてリズムが合ってないとか、ミストーンが出ていてもイイのだ!」

    となるのか?イヤイヤ、そうはならないんだよ。

     私が最近思うことを、今回発表するのであります。(敬礼!!)
     リズムがヨレたりミストーンが出ていてもカッコよくなる場合ってのは、その演奏者が実はそれを正確に弾ける場合……、つまり、そのリズムがヨレちゃったりしたのは“タマタマ”で、ホントはキチンと弾けるだけの技量を持っている場合なんじゃないのか?

     その演奏者の技量以上のフレーズを弾こうとして、その結果リズムがヨレたりミストーンが出ている演奏では、それが思わぬカッコ良さを生み出すのは難しいのではないか?そこに在るのは“ただのヘタな演奏”でしかない!……みたいな。

     うん、そう思うのだよ。
     ミスしているけどカッコイイというのは、それを生み出す背景に“正確に(も)弾ける”ということがあるのでは?
     まあ、“弾けないんだけど偶然カッコ良くなる”というのもゼロではナイかもしれないけが……。
     またね。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ 
    スポンサーサイト



    喜びに溢れている

     ギターのレッスンを承ります。お気軽にホームページよりお問い合わせ下さい。

     GPシリーズ・スケートアメリカ女子シングルについてもムダに書く。
     そう言えば、恒例となっている(?)GPシリーズの放送の酷さ加減について今季は書いていないが、地上波は観ていないのであるよ。BSでやや時間遅れであるが、男女シングルに関しては全滑走放送するからそっちを観た。地上波はちょっとはマシになったの?スマン、ムダなことを訊いたな。

     優勝したラディオノワ。
     う~ん、彼女は素晴らしい!
     以前も書いたが、彼女は「スケートを滑る喜び」に溢れている。
     随分と身長が伸びたような気がするが、まだ悪影響は出ていないようだ。
     今季は勝ち続けるのでは?そんなに甘くないかね?
     まあ、ソトニコワとリプニツカヤ次第かとも思えるが、リプニツカヤはともかくソトニコワの今季はモチベーションがどうなのよ?そう考えている人も多くないか!?
     イヤ、当ブログでは随分前に「ロシア女子シングルの本命はソトニコワ」と書いていて、その意見を変えるつもりはナイのだが……。

     2位のタクタミシェワ。
     フィンランディア杯で観た時は、身体が随分と絞れていて、今季はやる気なのね?と思ったのだが、なんだかまたやや元に戻ってしまったか?
     個人的には彼女の腕の所作があまり好きではない。

     3位のグレーシー・ゴールド。
     え~と、ウエストを家に置いてきてしまったか?
     まだまだ仕上がっていない感じだ。
     北米勢で応援している数少ない選手なのだが……。

     ところでエキシビションで見たのだが、アイスダンスのステパノワ/ブキン組(ロシア)のブキンの髪が随分とサッパリとしていた。以前当ブログでブキンについて“髪多すぎじゃねぇ?”と書いたことを知っている(覚えている)人など皆無だと思うが、ブキンは当ブログを読んでくれたのだろうか?(んなワケねぇ~だろっ!)
     またね。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ 
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    09 | 2014/10 | 11
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック