FC2ブログ

    残念である

     ギターのレッスンを承ります。お気軽にホームページよりお問い合わせ下さい。

     ってなワケで、ATPマスターズ・パリ大会準決勝。 
     ファイナル進出者が全て決定してしまったので、ムダに気が抜けた気がする私だ。
     ベルディヒ×ラオニッチ戦。
     ラオニッチは観る度にストロークが上手くなってる気がする。
     後はフットワークか?
     ただ当ブログで一度触れたことがあるが、彼は脚が長過ぎないか?
     テニスのトップ選手は脚が短い傾向にあるよな?
     そういう理由で、彼が“トップの中のトップ”にはなれないんじゃないか?とか思っている。相変わらずロクでもない理由である。
     ベルディヒは……、こうしてこっそり(ってワケでもないが)消えるのだ。とてもベルディヒらしいよな。

     ジョコヴィッチ×錦織戦。
     ジョコヴィッチは、先の全米の敗戦もあるし、今後の事も考えてメッチャ本気で来るだろう。それを錦織がどうするのか?というところが興味であった。
     しかしながら、非常に残念な結果になった。
     イヤ、負けたこと自体ではなく、錦織が万全の状態ではなかったことがである。
     連日のフルセットで疲れも溜まっていただろう。そして公式には発表されていないが、どうやら背筋を痛めたのか?
     でも、フィジカルを保つことも技術の範疇だよな。
     その点で錦織は、トップ選手の中では見劣りしている。
     何だか偉そうだが、期待してなければ書かないって!

     ってなワケで、決勝はジョコヴィッチ×ラオニッチとなった。
     これまでの対戦はジョコヴィッチの3-0(全てクレーコート)である。
     ラオニッチは今大会前まで、ジョコヴィッチ、ナダル、フェデラーに勝ったことが無かったが、そのうちの一人フェデラーには勝つことができた。
     ここは勢いで二人目も行きたいところであろう。
     でも、正直言ってラオニッチがジョコヴィッチに勝つことは想像できないのである。
     でもプレッシャーはラオニッチの方が無いな。
     またね。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    10 | 2014/11 | 12
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック