FC2ブログ

    オレ、オレ

     ギターのレッスンを承ります。きっと「そうだったのね!?」ということになって、グ~ンと上達すること間違い無しです。お気軽にホームページよりお問い合わせ下さい。

     昨日の話だ。
     私は昼頃、飲み物を買いに最寄りのコンビニに行った。
     帰ってきたら宅電の留守電ランプが点滅していた。
     番号を見ると実家の番号だったが、何もメッセージは入っていない。
     母はタマに電話をかけてくる。まあ私がほとんど連絡しないからなんだが(苦笑)。
     でも重要な用事であれば、メッセージを入れるよな?

     イヤ、待て。ここで何となく私は“いつもと違う”のを感じ取った。
     母が電話をかけてくるのって、大体8時半~9時ぐらいなんだよね。
     昼過ぎとかにかけてくることなんてまずナイ。
     ちょっと気になったので、直ぐに折り返し電話をしてみた。

     かかってきたのはホンの30秒前だから、直ぐに出るだろ?とか思っていたら、中々出ない。キャッチホンになっているはずだから電話中なのか?と思っていたら、案の定そうだったみたいだ。キャッチを切り替える気配がした。

    「今電話くれたみたいだけど?」と私。
     すると母はやや狼狽した調子だった。
    「アンタ、今どこからかけてるの?」
    「どこからも何も、電話があったのでかけてるんだから、家に決まってるだろ!?」

     すると母、「そうよねぇ~。やっぱりおかしいと思ったのよ!」
     実はキャッチで待たされている相手は、“自称”息子らしいのだ。
     つまり「オレ、オレ詐欺」な。

     母の話によると、“私”は鞄を無くして財布も免許証もカードも無くして、今病院にいて、これから蓄膿症の手術を受けなければならないので、至急金が必要らしい(笑)。
    「アンタの声にしてはおかしいと思ったのよね。」
     つまりアレか?蓄膿症ってのは、声がおかしいと思われた時のための予防線なのか?
     キャッチの相手は一度切ってしまったようだが、母と話している最中にまたかけて来ている模様だ。一応「警察に連絡すれば?」と言っておいた。

     家には父もいる。(電話口の向こうで声がした)父は私が呆れるほどの切れ者なので、仮に私が電話しなくてもダマされることは無かったと思うが……。でも、こと息子のこととなると普段切れ者でも関係無くなるのかもな?とも思う。そういう意味で、ほんとに悪質だなと思う。この記事を書く前、最後は思いっきりネタ風味で終わろうかとも思ったが、実際にダマされてしまう人もいるし、自分の家族が当事者になってみると、そういう気にはなれなくなってしまった。みなさんもご注意下さい!
     またね。

    楽曲スーパー大絶賛発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    10 | 2014/11 | 12
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック