FC2ブログ

    全豪が始まるな

     全豪オープンテニスのドローが決まった。
     いよいよ19日から今年最初のグランドスラムが始まる。
     当ブログも例によってムダに全開で書いていくというワケだ。

     ってなワケで、いつものように無意味なプレビューを書く。
     全体を4つに分けて、結果として私に見る目が無いことを証明するのである(笑)。

     で、ドロー表の一番上からいってみる。
     当然第1シードはジョコヴィッチである。やや不調かも?とか言われている気がするが、ドーハで負けたのは“ドクター・イヴォ” ことカルロヴィッチである。まあ有り得ないことではない。カルロヴィッチに負けることは全選手に起こり得ることなのだ。
     だからきっとジョコヴィッチは並以上の調子だと思う。ってことはつまり、優勝候補のナンバー1ってことだ。
     ちなみに第8シードで同じ山にいるのはラオニッチである。他の注目選手はモンフィス(第17シード)。それとデル・ポトロであろう。
     もちろんデル・ポトロにはまだそれほど期待できない。
     でも彼が帰ってきたのはうれしい限りだ。以前のレベルまで戻すこと自体難しいかもしれないが、彼の活躍を願っている私である。

     上から二つ目、トップハーフの下半分に前年の覇者、第4シードのバブリンカが入った。 バブリンカはチェンナイで“順当に”優勝している。だからまあ順調なのかもしれない。 
     同じ山には錦織(第5シード)、フェレール(第9シード)がいる。錦織は現在ランキング5位。これまでは“勝てば上がる”感じだったランキングが、“負けると下がる”位置まで来てしまった。今後はランキングを維持するだけでも大変になる。もっとも、グランドスラムやマスターズの優勝が現実的なモノとなっただけで凄い気もするが……。

     さて、ボトムハーフの上半分。ここはナダル(第3シード)とベルディヒ(第7シード)が入った。ナダルの調子はさっぱり判らない。しかしいつもこう言っている気もする(笑)。まあ全然ダメとか言われながらいつの間にか“魔神”と化すのがナダルだが……。
     しかしナダルの初戦はユーズニーだったりする。お互い迷惑だよな?

     で、ボトムハーフの下半分はフェデラー(第2シード)とマレー(第6シード)である。
     フェデラーの久しぶりのグランドスラム制覇に期待がかかるが、う~ん、実際には難しいと思う。優勝予想オッズは2番目にいるようだが……。
     テニス・ファンのほとんどが思っていそうだが、フェデラーが優勝するためには、ナダルがフェデラーと対戦することになる準決勝以前で負けることが条件か?ナダルが不調でもフェデラーと対戦すると突然元気になるというのを何度も観ているからな。
     とはいえ、フェデラーの調子は悪くなさそうだ。マレーも本来全豪は得意なはずだから、どのぐらいできるのか?4強と言われていたのが最近は3強と言われるようになってしまったから、マレーの奮起に期待したい。

     ってなワケで、一応ムダに私の優勝予想を書いておく。
     ジョコヴィッチ60%、フェデラー20%、ナダル10%、バブリンカ5%、錦織3%、ラオニッチ2%……。こんな感じだろうか。別に根拠は無い。
     またね。
     ギターレッスンの生徒さんは随時募集中である。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    12 | 2015/01 | 02
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック