FC2ブログ

    ここからだな

     全豪オープンもベスト8が出揃った。
     戦国時代か?とか思われた男子テニスだが、実は8人中トップシード7人が順当に残っている。シードダウンは3回戦のセッピ戦で突如“エラー・マシン”と化したフェデラーだけだったりする。その代わりに残っているのが地元期待の若手キリオスというのは、大会的には“まあイイんじゃねぇ!?”という感じだろうか。

     ちなみに先日、例年に比べて全豪オープンなのにテニス記事が少ないよね?ということをムダに呟いたが、何となくその理由が判った私である。
     今年は錦織の躍進のおかげで、テレビも新聞もネットもテニスの話題でいっぱいである。
     だからこんなオッサンがワザワザ、テニスについて無駄口を叩かなくてもイイか?とか無意識のうちに思っているフシがある。まあ、いちテニスファンとしてはテニスの人気が上がるのは歓迎なんだけどね。

     ってなワケで、本日はボトムハーフの2試合だ。
     ナダル×ベルディヒ戦は……、う~ん、何だかんだでナダルも調子が上がっているし、そもそもベルディヒはナダルのカモである。普通に試合が進行してベルディヒが勝つという図はほとんど想像ができない。

     それよりもマレー×キリオス戦の方が面白そうか?
     ただこちらもマレーが順当に勝つ気がする。
     キリオスは勢いがあるけれどまだまだプレーが粗いよね?

     明日のトップハーフはどちらも“死闘”になる可能性があって、ボトムの4選手には失礼ながら本日のカードはやや“前座感”があるかも。

     で、優勝予想をまた修正しておく。
     ジョコヴィッチ70%、ナダル20%、バブリンカ5%、錦織3%、ラオニッチ1%、マレー1%。
     う~ん、ナダルの可能性がちょっとずつ上がっているな。
     そして1%ながらマレーを登場させてみた(笑)。
    またね。
     ギターレッスンの生徒さんは随時募集中である。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ 
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    12 | 2015/01 | 02
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック