FC2ブログ

    次はアタマだ

     いきなりだが、ギターってのは簡単だが難しい。
     簡単だというのは、誰でも弦をはじけば音が出るからだ。
     そこまで単純じゃないだろ?という話であるが、機械的に身体が覚えているという状態であっても演奏になるっちゃなる。
     まあそれは音楽じゃなくて、ただの“信号”かもしれないけどね。でも何も考えないで身体に覚え込ませることは可能である。だからある意味“簡単”だとも思える。

     問題は身体が覚えてから、つまり手指がそれなりに動くようになってからだ。
     ここからの道のりはきっと難しい。
     身体がある程度動くようになったら、次はアタマを使わねばならない。
     巧く言えないのだが、単純に身体が覚えている動作を反射レベルでやるのではなく、キチンと脳からの指令レベルで弾かねばならないのだ。

     私がギターレッスンでやろうとしていることは、これなのだ。
     もちろんまず身体が動く状態にしなければならないのだけれど、本当に大事なのはその先だったりする。

     最初は左手と右手のシンクロ。それが出来るようになったら両手とアタマのシンクロかな?
     良いプレイをするためには、アタマを使うべきって言うか、アタマを使わない手は無いって言うか……、そんな感じなのである。
     またね。
     ギターレッスンの生徒さんは随時募集中!1時間3000円+スタジオ代です。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    01 | 2015/02 | 03
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック