FC2ブログ

    良い音=正しいフォーム

     オールドタイプのストラトキャスター弾く時、右手小指の生活指導は続いている。
     小指が決してボリュームノブをまたがないように、つまり常にノブと1弦の間に留まるように気をつけている毎日だ。徐々に慣れつつあるが、やはり1弦を弾く時に窮屈な感じは拭えない。小指君は非常に居心地が悪そうだ。

     とかやっていたので、ムダにピッキング・フォームについて考えてみた。
     ピッキング・フォームで悩んでいる人は多いよな。億が一そういう人の参考になればとか思う。でもあまりアテにしないでね。

     さて、そもそも正しいピッキング・フォームというのは在るのだろうか?
     確かに教則本などを見れば、何となくそういうのは載っている。
     でも、いわゆる達人と言われるようなギタリストでも「何じゃそら!?」とツッコミたくなるような人がいる。それで何で弾けるの?と思える人もいるのだ。

     これが左手の運指フォームだと話は違うのだけどね。
     左手に関しては上手い人は大体似たようなフォームだ。
     効率的な運指に関しては、突き詰めていくと必然的に同じようにならざるを得ないんだろうなと思う。

     では右手はどうして違ってくるのか?
     そこで私は見た目のフォームこそ違うけど、逆に上手い人の共通点は何なのか?考えてみた。

     ここで“上手い人=良い音”という観点で考えてみる。
     良い音を出すには、良いピッキング・タッチが必要である。ピッキング・タッチとは、そのピッキングの強さ、ピックと弦の角度、ピックが弦を横切る瞬間のスピードなど様々な要素が絡んでくる。

     だからそこに注目した私である。右手のフォームは一見ばらばらであっても、上手い人はそのピッキング・タッチの瞬間においてはけっこう同じように弦を弾いて(はじいて)いるのじゃないか?ギターはただピックで弦を弾けば良い音が出るモノではない。必ず良い音が出る弾き方というのが在る。だからきっと弦を弾く瞬間ってのはみんな同じようになっている気がする。パッと見では判らないだろうけどね。っていうか、今書いていることは想像なんだけどさ(笑)。

     仮にキレイだと言われるような右手のフォームで弾いていたとしても、良い音が出ていなければまったく意味は無い。よく「自分が楽に感じるフォームで」とか言われるが、巧いこと脱力できていて、一見キレイなフォームであっても、結果として良い音が出ていなけければそれは正しいフォームではナイよね、だってギターは楽器なんだからさ。良い音を出すことが目的だろ?楽に演奏できることが目的じゃナイよな。

     ってなワケで、正しいフォームってのは“良い音が出るフォーム”という発想が正しいのかもね?とか思っている。
     正しいフォームを見つけるには、先ず良い音が出るピッキングを探るのがイイかもしれない。そしてそのピッキング自体は維持したまま、右手をどのようにブリッジに対して置くのか?そのタッチをキープしたまま弾き続けるには、どういうフォームなのか?そういう逆転の発想も必要なのかな?とか思っている。ひょっとしたら自分が楽に感じるフォームのままでは、どうやっても良い音は出ないかもしれない可能性もあるだろ?それだと単に“怠けて”いるのと変わらなくなってしまうかもね。

     またオッサンが吹いている!!とか思われた方もいるだろう。
     えっ!?そもそも良い音が判らないって?それはアンタ、甘えすぎだろ(笑)。
     またね。
     ギターレッスンの生徒さんは随時募集中!!

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ 
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    02 | 2015/03 | 04
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック