FC2ブログ

    苦手なんだよ

     相変わらず指弾きに凝っている。
     先日書いたが、キチンとメトロノームに合わせて基礎練習もしている。
     しかし、マトモに練習し始めると楽しいばかりではいられなくなってくる。
     昨日はできたのに今日はイマイチだとか、このところ進歩の割合が小さいなとか気になってくる。つまりそれなりにストレスが出てくる。

     まあしかし考えようなのである。
     何かを学習している時、そのストレスが大きいほどその後の達成感も大きくなるよな。
     あまりにストレスが大きくて挫折しちゃうこともあるんだけど(笑)。
     まあその辺の見極めは大切である。
     みなさんも注意して欲しいモノである。

     ってなワケで、“程良いストレス”との戦いである指弾きだが、基本はいつもTokai ST-60でやっている。最近このギターは“指弾き専用”となりつつある。
     そのおかげもあって、3月の初めにエリクサーの検証を終了した際に張り換えたアーニーボールのレギュラーゲージは切れないままである。
     う~ん、やっぱりさすがの私でも指弾きだと切らないようだ。
     しかし切れないからと言っても、いい加減交換時期は来ているのだ。

     1ヶ月ぐらいで弦を張り換えましょう!と当ブログでみなさんに言ったのは私である。
     ただし、ちょっとイイワケをすることにする。
     交換時期に気づいているのだが、ムダに迷っているのだ。
     何となくこのネタは何度も使っている気がするが……(笑)。

     つまり換えるのはイイが、レギュラーを張るのかスーパーライトを張るのか例によって悩んでいるのである。
     イヤイヤ、アンタはストラトにはスーパーライトが合っていると言っただろう!?ってか。
     しかしながらこのギターはレコーディングには使わないし、ほとんど指弾き専用なのである。指弾きならある程度テンションがあった方が(私は)弾きやすい。

     でも指弾きだと音が丸くなるから、だからこそスーパーライトで軽めにチャリーンと鳴った方が良いとも言えなくもない。
     つまりどちらのゲージにもそれ相応の理由が有る。
     だから決められない。
     っていうか、実は決められないことにして弦交換をムダに遅らせているのかもしれない。
     実を言うとだな……、私はあのオールドタイプのペグってのが苦手なのだ。
     程良い長さを余らせて弦を切らねばならないだろ!?アレが苦手なのな。切りすぎて弦をムダにしたことが2回ほど有ると言ったら、北海道の素敵な牛舎の友人に笑われたのである。何であんなモノがこの世にあるのだろう!?とかいつも思っている。
     またね。
     ギターレッスンの生徒さんは随時募集中!!

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    光学ドライブは壊れるのだ

     昨日はパソコンがトラブってしまって、ブログ訪問ができなかった。
     みなさま、ゴメンナサイ。
     やっぱり人生“ユイの壁”の私である。っていうか、サイクルロードレースを知らない人には判らないだろっ!?

     あまりやらないのだが、パソコンで音楽CDを聴こうとした。
     自動再生の設定になっているのだが、CDを挿入しても何も起こらない。
     まあそういうことはソコソコ在る。
     だから手動で再生しようとした。
     
     え~と、“コンピュータ”を開いてもDVDドライブがいない。
     だからコントロールパネルのデバイスマネージャを見る。
     デバイスマネージャ上でDVDドライブは正しい名前になってはいるが、チェックマークが入っている。

     別に最近設定を弄ったり、ソフトウェアを新規にインストールなどしていないのだが……。
     とにかく“ドライバの更新”を試す。
     最新のドライバが既にインストールされていると言われる。

     仕方ないのでBIOS画面を見てみる。
     正しく名前は出ている。ハードウェア的にはドライブが存在することになっている。
     試しにBIOSで動作モードを換えてみたりした。
     しかしWindows上では何をやってもドライブは存在しない。

     ひょっとしたらドライブのファームウェアをアップデートすればイイんじゃねぇ!?とか思い、ファームウェアをダウンロードしアップデートプログラムを起動する。しかしインストールの途中で「該当するドライブが見つかりません」と言われる。まあそりゃそうかもしれない(笑)。

     ってなワケで、ダメ元でパソコンの筐体を開けてチェックすることにする。
     ハードウェア上では認識されているのだから電源ケーブルが抜けているということは考えられないし、実際抜けてはいなかった。
     それで、とりあえずシリアルATAのポートを別のポートに差し換えてみた。

     再起動するとWindowsは新しいデバイスとして認識する。だから“ドライバをインストールしています”という表示が出る。しかし“インストールに失敗しました”と表示された。

     まあつまり、電源こそ入っているが故障したということなのだな。
     自作歴15年以上の私には、そういう経験はこれまでにも在った。
     BIOS上に正しい名前が出ていると“大丈夫なんじゃないか?”とか期待しちゃうんだけどね。
     まあしかし光学ドライブはけっこう壊れるのである。
     これまでも3、4台は壊れていると思う。

     思えば昨年末にDAWを再インストールしようとしたら、何故かこのドライブからはセットアップが起動しなかったな。う~ん、あのとき既に調子が悪くなっていたのかも?で、遂にご臨終なのかも。

     それほど使わないが、さすがにDVDドライブが使えないのはまずいので、買い換えるしかないな。ほとんどCDの書き込みに使うだけなんだが……、でもインストールもあるか!?ブルーレイにする気は無いから2、3千円ってところだな?

     まあしかしホントにイイことが何も無い感じの私である。
     レッスンの生徒さんが殺到しないかなぁ~?とか考えているのだが(笑)。
     またね。
     ギターレッスンの生徒さんは随時募集中!!

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    03 | 2015/04 | 05
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック