FC2ブログ

    ムダに文句を垂れてみる

     ギターの話だとコメント欄が賑やかになる当ブログである。
     ところで、いつもコメントしてくれる皆様。最近それぞれにキャラが確立された感じがします。
     ありがとうございます!

     ってなワケで、本日は私の欲しいギターについて書く。
     数ヶ月おきにムダに書いているな。
     で、一応現在の本命と目されるギブソンUSAのレスポール・トラディショナル・オールマホガニーについて気に入らない点を書く。

     とか思ったら、いつの間にか贔屓の楽器店に在った4本のうち2本がウェブサイトから消えている。う~ん、売れたのか?しかも無くなった1本はいつも行く“ホーム”の楽器店に在ったのに……。
     こんな変わったレスポールを買うなんて、アンタら趣味がおかしいイヤ、この幸せ者!

     さて、やはりこのギターを手に入れることはナイのか?とか思いながら気に入らない点だったな!?
     先ずあの自動チューニングシステムの「G-Force」。
     あれ、要るか?
     ちなみにサンプルは少ないが知人に訊いた限り、「付いていた方が良い!」と言う人はいない。
     正しいマーケティングしたのか?
     どうして要らないか?
     まあとても格好悪いからな。
     ヘッドの裏に仮面が張り付いてるみたいだな。
     そしてもう一つ要らない理由としては、チューニングも立派な技術の一つだと思うからだ。もちろんある程度技術を身につけた人が使う分には問題ナイが、初心者とかがいきなり“G-Force”を使ってチューニングするのは如何なモノか?音感を養うためにも、ある程度苦労しながらチューニングするのも良くないか?ここをすっ飛ばすのはどうよ?

     ついでに言うと、2015年ヴァージョンは普通のサンバーストやメッチャカッコイイ“オーシャンブルー”などにもG-Force付いてるよな。造りすぎて余ってんのか(笑)。っていうか、オプション設定にしろよ!とか思う。

     もう一点。
     まあこれは限定品だから仕方がないのだが、オールマホは価格が通常のメイプル・トップのトラディショナルより約3万円高いのな。う~む、カスタムショップじゃなくてこれはUSAなのにな。でも数が少ないから量産効果が出ないよな。
     でも3万円は弦60セット分だよな!?とか考えてしまう私である

     とか具体的な購入計画も無いくせに文句を垂れてみた。
     実は最近本命が変わりつつあるのだ。
     その話はまた今度な。
     またね。
     ギターレッスンの生徒さんは随時募集中!!

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    04 | 2015/05 | 06
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック