FC2ブログ

    失敗に気づくのも大切だ

     ところで私は凡人なので、そこそこ“駄作”を創ってしまう(笑)。
    「知ってるよ!」とか「そこそこじゃなくねぇ!?」というツッコミありがとう!
     で、そういう時にどうするか!?ってのが本日のテーマだ。

     自分の作品ってのは……、まあ愛おしいモノであるのだ。
     だから中々客観的には見られないモノだ。
     しかし自分に酔って“自分大好き状態”のままで作品を創り続けると、とんでもない勘違い野郎になってしまうかもしれないのだ。

     だからここはもう謙虚の度が過ぎるぐらいに客観的に見てみたりする。
     その結果、ムダに悲観的になったりもするのだが……。
     その昔、バンド時代に私は曲を創るのが遅かった。(今もだが)
     メンバーに、
    「お前はそもそも自分で握りつぶしすぎるから、イマイチだと思っても俺らに聴かせろ!」と言われるようになった。
     だからある時期から、以前なら自分の中だけでボツにしていたモノも、なるべくメンバーに聴かせるようにしてみた。
     その結果、どうなった!?
     バンドのレパートリーは一気に増え続け……ることは無かった(笑)。
     やはりこれまでとペースは変わらなかった。(ダメじゃん!?)
     実を言うと、そのパターンで生き残った曲が“1曲”だけは在ったけどね。
     まあこれを“たったの1曲”と見るか、1曲でも増えたことを喜ぶか?は考え方によって変わるのだが。

     とはいえ、駄作を発表して拍手を強要しても仕方あるまい!?
     傑作が創れるのならそれに越したことがないのだが、自分の失敗に気づいて駄作を発表しないこともとても重要なことだと思っている。
     またね。
     ギターレッスンの生徒さんは随時募集中!!

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    08 | 2015/09 | 10
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック