FC2ブログ

    考えると妥当なベスト4だな

     全米オープンテニスもベスト4が出揃った。
     まずジョコヴィッチ。
     準々決勝のF・ロペス戦。ロペスが頑張ったのもあるが、ジョコヴィッチの調子はどうなのだろう!?
     いつものキレを感じないのだが……。

     そしてトップハーフのもう一人は、ディフェンディング・チャンピオンのチリッチ。
     準々決勝はツォンガが勝つと思っていたのだが……、う~む、チリッチは全米との相性が良いのかね!?
     とはいえこのツォンガ戦はフルセットだったが、熱戦と言うよりはグダグダだったかも。

     ボトムハーフの一人目はワウリンカ。
     準々決勝ではアンダーソンを寄せ付けなかった。
     ここも私は予想を外した。アンダーソンはマレー戦で力を使い果たしたか?ビッグ4に勝った選手が次のラウンドでコロッと負けるのはありがちな話である。

     そして最後の4人目はフェデラー。
     ガスケはいつものように何もできなかった。ここまでセットを落としていないのはフェデラーだけだ。

     ってな感じで準決勝は、ジョコヴィッチ×チリッチ、フェデラー×ワウリンカ。
     いずれもグランドスラムタイトル保持者である。
     開幕前の優勝候補はジョコヴィッチ、フェデラー、マレー、そしてワウリンカだった。
     ワウリンカは第5シードで、マレー山に入ってしまったから、マレーかワウリンカはどちらかが準決勝には残れないことになっていた。つまり優勝候補の4人のうち物理的に3人しかベスト4には残れないことになっていたのだが、結局その通り3人は残ったのだな。そしてもう1人はディフェンディング・チャンピオンのチリッチってことで、ある意味とても妥当なベスト4とも言える。先日書いたが、今大会は組み合わせが順当に煮詰まっているだろ!?(何じゃそら?)

     さて、ムダに勝利予想をしておく。
     ジョコヴィッチ×チリッチは、まあジョコヴィッチが勝つだろ!?
     仮にチリッチが昨年の準決勝フェデラー戦のような調子だったら、チャンスはあるだろうが……。

     フェデラー×ワウリンカのスイス対決は?
     まあ高速ハードコートだからフェデラーに分が有ると思う。ここまでの体力消耗度もかなり小さい。
     とはいえ、ワウリンカはここ一番でとんでもない強さを発揮することがある。特にグランドスラムにおいては。
     だからワウリンカが勝つ可能性も在ると思う。
     チリッチがジョコヴィッチに勝つ可能性よりは、ワウリンカがフェデラーに勝つ可能性の方がかなり大きいだろうな。
     またね。
     ギターレッスンの生徒さんは随時募集中!!

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    08 | 2015/09 | 10
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック