FC2ブログ

    上海ベスト8

     熱戦が続くATPマスターズ上海大会も本日は準々決勝である。
     昨日の3回戦で錦織はアンダーソンに敗れた。
     まあアンダーソン・クラスであれば負けることもあろうかという感じだが、今一つピリッとしない。
     錦織は今年のポイントが現在7位。
     ツアー・ファイナルズに出場できるのは8位までで、錦織と9位以下のポイント差はけっこうあるから、出場を逃すとは考えにくいが……。

     ってなワケで、準々決勝のカードをムダに見ていく。

     ジョコヴィッチ×トミッチ戦。まあジョコヴィッチが軽く捻ると思われる。
     とはいえ、トミッチは確か今年の年頭に、
    「死ぬ気で頑張る!」とか宣言したような記憶が在る。
     で、実は現在のランキングは“キャリアハイ”を更新中である。
     意外と宣言はウソでは無かったのね!?

     一番の注目はやはりワウリンカ×ナダル戦だろう。
     元々、ワウリンカはナダルの“カモ”であったが、現在はワウリンカの2連勝中。
     今やワウリンカはグランドスラムを狙える数少ない選手の一人。
     ナダルがどの程度復活しているかを測るには絶好のカードかもしれない。
     アッサリとワウリンカが勝つようなら、ナダルもまだまだってことだな。

     マレー×ベルディヒ戦。
     対戦成績が五分というのは、マレーの実績を考えるとベルディヒは苦手の部類に入る。
     ただ今年はマレーの2連勝、いずれもハードコートだ。
     まあここは順当にマレーに勝って欲しいところだ。

     アンダーソン×ツォンガ戦。
     アンダーソンが29歳、ツォンガが30歳ということを考えると、過去に一度しか対戦がナイ(ツォンガの勝ち)のはとても少ない感じだ。
     どちらもベテランだがフレッシュな対戦である。
     4試合中最も地味なカードだと思われがちだが、案外こういうカードが一番面白くなったりするんだよね。

     ってなワケで、本日はそこそこ観られるかもしれない私なので、楽しみにしている。
     またね。
     ギターレッスンの生徒さんは随時募集中!!

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    09 | 2015/10 | 11
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック