FC2ブログ

    メンタル急上昇

     ATPワールドツアー・ファイナルズもラウンドロビンが終了した。
     昨日はグループ “ILIE NASTASE”の最終戦。
     昨日私は「フェレールを物差しにナダルの調子を見る」などとふざけたことを書いたが、ホントにフェレールはいついかなる時でも全力である。
     だから非常に熱い試合になったし、見事に物差しとして機能してくれたと思う。

     結果はフルセットの熱戦でナダルが制した。
     ナダルはテニスの調子がどうこうと言うよりも、メンタルが上がってきているのが大きいように思える。
     まだまだストローク戦の時にボールが浅いことも多いのだが、相手に向かっていく気迫は全盛時のそれに近づいていると思う。
     ナダルがスランプに陥ったり、怪我で長期欠場する度に我々テニス・ファンは、

    「もうナダルは終わった!」

    とか思うのだが、今回もそれを良い意味で裏切ってくれそうである。
     もう4度目ぐらいか!?今度こそ無理とか思ったのだが(笑)。

     そして今季最終戦となったフェレールにも“お疲れ様!”と言いたい。
     33歳にして今季はマスターズを2戦、グランドスラムを1戦欠場したにも関わらず、見事ファイナルズの出場権を手にしたのは賞賛されるべきだ。
     ここ数年、オフの度に引退が噂されるが、来年と言わずまだあと何年も頑張っていただきたい!

     そしてセミ・ファイナル進出者決定戦のマレー×ワウリンカ。
     マレーはナダル戦よりはマシだった。
     ただ、ワウリンカも初戦のナダル戦では惨敗したモノの、その後巧く立て直した感じである。
     昨日は「4強に勝てるワウリンカ」だった。
     ワウリンカもこのところツアー・ファイナルズのセミファイナルの常連になってきたね。

     そして本日からいよいよノックアウト方式である。あと3試合か。
     ジョコヴィッチ×ナダルは何と46回目の対戦である。
     もう一つはフェデラー×ワウリンカのスイス対決。
     この二人の対戦はここ2年ほどで増えたよね!?
     以前は同じ山に入らないと対戦しない感じだったが、最近は二人が順当に勝ち上がって結果的に対戦することになるという感じである。ワウリンカの台頭によって対戦が増えたのだな。

     ムダに残った4人の今大会における印象を一言ずつ。

    ジョコヴィッチ・・・不調!?イヤイヤ、死んだふり!?
    フェデラー・・・通常運転
    ナダル・・・メンタル急上昇
    ワウリンカ・・・蓋を開けるまで判らん

     またね。

    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト



    何でかな?

     お試し用の弦は一応購入が終了したので、最近はまたギター本体の方をウェブページでムダに見る機会が増えた、っていうか、元に戻ったと言うべきか!?

     で、ギブソンUSAの2016年ヴァージョンが続々入荷しているようだ。
     先日見ていて格好いいな!と思ったのが、スタンダードのTranslucent Black(トランスルーセントブラック)。
     うん、これならフィギュアドメイプルが好みでない私でもアリかな!?とか思う。
     更にスタンダードには潰しのBlue Mist(ブルーミスト)ってカラーも在って、こちらもけっこうお気に入りである。

     スタンダードとトラディショナルだったらどちらを選ぶか?と訊かれたら、ほぼ迷うことなく“トラディショナル!”と答える私だが、残念ながらこの二つのカラーはトラディショナルにはナイのである。
     不思議なことに(?)私の好みのカラーはスタンダードの方に多いのだよ。

     ところで、スタンダードじゃダメなのか?
     う~む、“モダンウエイトリリーフ”がちょっと気になる。
     イヤイヤ、実際に弾いてみたら意外とその音が気に入る可能性だって有る。
     ただ、何となく3.5kgのレスポールってのはちょっと引いてしまう。(弾いてしまう!とかダジャレをこいたりはしない)

     それと当ブログでは何度か話題にしているが“コイル・タップ”は要らない。
     現実問題としてコイルタップは使えない!これは私が信用するプレイヤーの多くもそう言っているから間違いない。(と思う)

     とはいえ、実際にレスポールを買うぜぇ~!となったら、スタンダードもきっと弾いてみるけどね。
     それで音が気に入っちゃうかもね(笑)。
     ただどうしてスタンダードとトラディショナルではカラーの設定を変えているのだろう?
     共通にした方が量産効果も出るんじゃねぇ!?とか思うのだが……。
     またね。

    楽曲発売中!! 
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    10 | 2015/11 | 12
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック