FC2ブログ

    友人の望みは叶うのか?

     北海道の素敵な牛舎を持つ友人(久しぶりの登場か!?)から先日電話があった。
     今回の話題とは関係ない話がメインだったのだが、ついでの話をムダに膨らませて本日は書く。

     彼もギター弾きなので、ついでの話はもちろんギターの話である。
     どうやら彼は、私も持っているYAMAHA SF-7000が欲しいらしい。
     何かスルーネックが好きみたいなのだ。
     ところでこのSF-7000というギターは、正直全然売れなかったので(笑)、タマ数自体が非常に少ない。
     とはいえ、限定生産なワケではないから所謂“希少価値”ってこともナイ。
     単に不人気だったから生産数が少ないのだからね。

     ってなワケで、ジャパン・ヴィンテージ世代のギターとは言ってもプレミアが付くほどではなく、2~3年前ぐらいまでは大体5、6万円程度だった。(新品定価は12万円)
     まあ30年以上前のギターだからそんなモンか!?という感じであり、当ブログでも、
    「あのデザインが好きというなら6万程度なら買ってもイイんじゃねぇ!?」
    と書いている。自分で持っているとはいえ、そのぐらいが妥当だと私は考えている。
     じゃあ、お前は6万円でそのギターを売るのか?と訊かれればそれは別問題だ。
     生涯初めて買ったエレキ・ギターだから売りませんよ。そういうのってアルでしょ?

     ところが、最近“それはちょっと高くねぇか?”という感じになっている。
     先日中古楽器屋サイトで見かけたが約10万円であった。
     う~ん、それはどうかな!?
     オークションでも見かけたが8万円以上だった。
     う~む、どうよ!?

     とりあえず、東京近郊の楽器屋で中古が出たら私は北海道の友人のために試奏に出かける約束をしている。
     果たして友人の望みは叶うのだろうか?難しそうだな。

     とか考えていたら、YAMAHA SF-7000が発売されたのと同時期にSCシリーズというギターがあったのを思いだした。
     SCシリーズというのは、ストラトキャスターに近いコンセプトのヤマハオリジナルギターである。
     グレードもSFシリーズと同じく3段階。型番も3000、5000、7000と同じで、価格もそれぞれ6万、8万、12万で同じだった。

     SFを買った当時、ちょっとだけこのSCもイイかな?と思ったこともある。
     しかし当時の私のアイドルはマイケル・シェンカーであり、
    「やっぱりピックアップはハムバッキングでしょ!!」
    とか思ったのを覚えている。もちろん、当時はシングルとハムバッキングの音や特性の違いなんて全然判ってなかったけどね(笑)。

     ただ、記憶の中のSC-7000もけっこうイカしたギターだったように思えて(まあ、私は趣味が普通じゃないんだよ!)、そこそこの値段でSC-7000が在ったら買ってもイイかも!?とか考えてしまった。

     で、SC-7000について早速ネットで調べてみた。
     う~む、これこれ!やっぱりけっこうイカしてるじゃないの!!と思ったのだが……。
     え~と、このギターは21フレットだったのね。
     それでその気持ちは一気にしぼんでしまった。
     うん、これは譲れないのよ。
     ちなみにSCはSF以上の不人気ぶりなのだな(笑)。
     またね。

    楽曲発売中!! 
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    11 | 2015/12 | 01
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック