FC2ブログ

    変拍子

     変拍子は難しい。
     いきなり何なの!?という感じだが、今取り組んでいるアイデアが変拍子なのである。
     同じリフで変拍子ヴァージョンとそうでないヴァージョンを、鬼ディレクターこと友人に聴かせたのだが、
    「変拍子の方がカッコイイに決まってるだろ!」
    という回答をいただいた。
    イヤ、確かに自分で弾いていても変拍子の方が気持ちイイ。
     アイデアが天から降ってきた時点で、それは既に変拍子だったのだから……。

     ただね……、創っている側(この場合は鬼ディレクターも含まれる)は当然と思っていても、リスナー側もそうとは限らない。
    「変拍子だから上手く乗れない!」
    ということも充分考えられる。
     けっこう紙一重かな?とか思う。

     だから実際に録音してみた。
     ドラムを入れてしまうとそれに引っ張られるから、ギターだけだ。
     果たしてギターだけでも、変拍子で尚かつそれがカッコイイと思わせるだけのアクセントやニュアンスが出るのかどうかを試したのである。
     イヤ、ここではまだ発表しない(笑)。

     とりあえず第1段階はクリアかもしれない。
     ちなみに録音は白カスタムで弾いた。
     普通こういう時は黒カスタムかBladeを使うのだが、Thomastik-Infeldの“クランチ”系の音を聴いてみたかったのである
     しかしこの弦は……やっぱりハイ・ゲインなのよ。
     通常のクランチのセッティングよりもかなりゲインを下げた。
     でもヌケが良いね。それなのにキンキンしない。
     相変わらずチューニングは、メーターが“ピタリ”と止まって愉快である。

     まあそんな感じで、これからしばらくのたうち回ることになる。
     またね。

    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    11 | 2015/12 | 01
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック