FC2ブログ

    お帰りなさい!

     みなさん、いつもご訪問ありがとう!
     ってなワケで、ムダに長らく続いていた“お試し弦”シリーズも前回のダダリオで一応終了である。合計15種類の弦を試したことになる。そのうち総評もお届けする予定だ。まあアテにはならんけどね(笑)。

     さて、ダダリオが終了したのだから、白カスタムをそのままにしておくワケには行かない。当然弦を張り換えた。
     つまりアーニーボールである。
     まさに「お帰りなさい!」という感じだ。(バ~カ!)
     で、どうせだから私の標準弦であるアーニーボールの音もアップする。
     これまでと全く同じセッティングとフレーズである。
     そして更についでに、黒カスタムもちょっと前に弦を張り換えた時に音を録って置いたので、オマケとしてアップしてみる。
     ギターの違い、ピックアップの違いがひょっとしたら感じ取れるかもしれない。
     最初はクリーンサウンド。これまで同様、お試し弦の中では私が最高だと思ったDRも併せてアップしておく。
     リア、センター、フロントの順である。

    ERNIE BALL Regular Slinky(白カスタム、フロント、リア共にニューPAF)
    WLesamp.mp3

    ERNIE BALL Regular Slinky(黒カスタム、フロント、ダンカン'59、リア、ダンカンカスタム)
    BLesamp.mp3

    DR(白カスタム)
    DRamp


     お次はディストーション。
    ERNIE BALL Regular Slinky(白カスタム、フロント、リア共にニューPAF)
    WLesdist.mp3

    ERNIE BALL Regular Slinky(黒カスタム、フロント、ダンカン'59、リア、ダンカンカスタム)
    BLesdist.mp3

    DR(白カスタム)
    DRdist.mp3

     まあこんな感じである。
     アーニーボールはやっぱり高域が強目で派手な音である。
     私はこれが好きなのだが“キンキンし過ぎる!”と嫌う人がいるのも理解できる。
     今後も基本はアーニーボールを使うことに変わりはないが、気分でDRをタマに使おうと思っている。
     またね。

    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    12 | 2016/01 | 02
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック