FC2ブログ

    70%

     みなさん、いつもご訪問ありがとう!
     いよいよ全豪もベスト4である。残るは3試合か……。
     ジョコヴィッチ×フェデラー、マレー×ラオニッチ。
     う~む、いつものメンバーか(笑)。
     ラオニッチがやや新鮮ではあるが、ビックリするほどの事態ではない。
     まあとりあえず上位3人がアタマ一つ抜けているのは、新シーズンが始まっても変わっていないのだな。

     本日はトップハーフのジョコヴィッチ×フェデラー戦である。
     この両者の対戦成績は22-22!!
     勝ったり負けたりを繰り返している二人だが、グランドスラムの5セットマッチではこのところジョコヴィッチが優勢である。
     大方の予想ではジョコヴィッチ勝利であろう。

     フェデラーが勝利するにはファーストサーブの確率が70%近くなければ難しいと思う。
     ムダにフェデラーのファーストサーブの確率を目安として勝敗予想すると、

    50%前後・・・ジョコヴィッチ完勝
    60%前後・・・ある程度接戦にはなるがジョコヴィッチ勝利
    70%前後・・・フェデラー勝利

     こんな感じだろうか?
     この二人の試合は“信じられない光景”を必ず何度か観られるので、テニス・ファンでない方も一度は観て欲しいと思っている。
     またね。

    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト



    また買ってやんの

     みなさん、いつもご訪問ありがとう!
     実はまたヘッドフォンを買った(笑)。
     お前はどうして1週間やそこらでヘッドフォン2個買ってんのよ!?という疑問に対して、多分誰も興味はナイだろうが、その理由(イイワケ)をムダに書く。

     イヤね、今度買ったモノは前々からの予定通りなのである。
     先週買ったのが予定外なのよ。つまり、携帯用のコンパクト・ヘッドフォンが壊れたのはまったくの“事故”であって、やむを得ず買ったのだ。外出時にヘッドフォンは必需品であって、他に携帯しようと思えるサイズのヘッドフォンは持っていなかったから。
     
     さて、ではこの2個目の方が予定通りとはどういうことなのか?
     それは“第3のヘッドフォン”として使っていたオーディオテクニカATH-A500というヘッドフォンが使い物にならなくなったからである。
     ではこの“第3のヘッドフォン”とは何か?
     これは音楽制作用にモニターとして使っている3番目のヘッドフォンということだ。

     基本、制作の時にメインで使っているのはデノンAH-D2000というヘッドフォンである。
     世にはもっとハイグレードなヘッドフォンがあるのだが、まあほとんど最上級と言っていいぐらいの音ではある。
     これが第1のヘッドフォン。

     第2のヘッドフォンはソニーMDR-Z900というヘッドフォン。
     もう20年以上使っている。音は硬めだが分離がとても良い。
     長年耳慣れた音なので、これでもそこそこサウンドチェックを行う。

     で、第3のヘッドフォンなのだが、こちらはあえて“ソコソコ”の音が再生できるヘッドフォンとしての役目がある。最上級ではなく、それなりに一般的な再生環境を想定してモニターするためなのである。これを使って作品の音決めをすることはナイが、それなりに重要な役目だ。

     で、その第3のヘッドフォンであるオーディオテクニカATH-A500のハウジング部分のパッドがボロボロになってしまった。ある程度使っていればそうなるのは必然なのだが、それがドンドン進んで遂に音に影響が出るようになってしまった。やたらと高音がキンキンするようになってしまったのである。パッドが切れてハウジングが剥き出しになっているところがあり、もう通常のサウンドとは呼べなくなってしまったのよ。

     だからこの第3のヘッドフォンは買い換える予定であった。
     この役目は大体1万円前後ぐらいのモノ。
     探して見たらATH-A500は既に後継機に代わっている。
     そのまま同じ路線でその後継機ATH-A500Zというのを買おうかとも思ったし、それならばこのまま慣れた環境を継続できる。

     ただ……、う~む、それでは面白くない。
     どうせメインのサウンドチェックで使うのではないのだから、別のメーカーで遊んでみたくないか!?

     ってなワケで、もうほとんどカンだけで決めてしまった。
     選んだのはJVC HA-SZ1000というヘッドフォンである。
     若いときにしばらく愛用していたヘッドフォンがJVCで(型番忘れた)、それがけっこう気に入っていたので、このメーカーは好印象だったりする。
     まあ理由はそれだけだ(笑)。
     一応スペックも確認したけどね。

     で、これが本日届いた。
     まだロクに使っていないが第一印象は、
    「音がムダに太過ぎないか!?」である。
     まあ劇的に変わるモノでもないが、ある程度馴染んでくるとまた音も変わると思うのだが……。
     高級じゃないからそうでもないかな!?
     またね。

    楽曲発売中!!
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    12 | 2016/01 | 02
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック