FC2ブログ

    どうしてあそこから勝てるのよ

     みなさん、いつもご訪問ありがとう!
     レッド・ドラゴンズの進撃は終わった。
     う~む、やはりラムジーがいなくてはどうにもならなかったか!?
     それにしてもポルトガルが決勝とはね。
     もっともウェールズの方が、一般の人達にとってはもっと“ナイ”だろうけど(笑)。

     ってなワケで、ウィンブルドンの準々決勝、マトモに観られたのはフェデラー×チリッチ戦だけだった。
     私は先日の当ブログで「フェデラーのファースト・サーブ確率が60%以上ならフェデラー勝ち」と書いた。
     結果的にその通りになったのだが、内容的には完全にチリッチの勝ちゲームだった。
    “勝つチャンスが在った!”とかいうレベルでは無く、あれはチリッチが勝つべき試合だった。
     私が予想していたよりも遙かにチリッチは素晴らしかった。
     定評のあるサーブはもちろん、ストロークもかなり切れていた。
     どうしてあそこからチリッチが負けたのかよく判らん。
     っていうか、どうしてあそこからフェデラーは勝てるのだ?

     ってなワケで、ベスト4が出揃った。
     今大会は波乱が続出したのだが、さすがにベスト4に残ったメンバーを見ると、
     フェデラー×ラオニッチ、マレー×ベルディヒというカードになり、まずまず納得である。
     本日は男子の試合はお休みである。
     まあEuroの準決勝ドイツ×フランス戦があるから、私的にはちょうど良い(笑)。
     またね。
     ギターレッスンの生徒さんは随時募集中!!

    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト

    愛し過ぎても

     みなさん、いつもご訪問ありがとう!
     ギター弾きのみなさんは、きっとギターを愛していると思う。
     それは私も同様である。
     ただね、時々考えるのだよ。
     良いプレーをするためには、ギターを愛し過ぎてはいけないぞ!と。
     もうギターを弾いていればそれでハッピー!というのも悪くナイが、それだともう“音が鳴っていればオッケー!”みたいな事態にもなりかねないのである。
     イヤ、ちょっと極端だけどね(笑)。

     良いプレーをするためには、時にやや冷めた視点も必要かな!?とか思うのだよ。
     まあ“程良い距離感”とでも言うべきか?
     盲目的に愛するのはちょっと危険なのである。
     人間関係にも似てるかもしれない。
     またね。
     ギターレッスンの生徒さんは随時募集中!!

    楽曲発売中!!
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    06 | 2016/07 | 08
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック