FC2ブログ

    ちょっと欲しいかも

     みなさん、いつもご訪問ありがとう!
     今回はギターの話。けっこう久しぶりか!?
     最近ちょっと欲しいな?と思うギターについてムダに書く。
     以前もオールマホガニーのレスポール・トラディショナルが欲しいとか書いたが、まあレスポールなら何でも欲しいのである(笑)。
     カスタム'54年モデルとか、レスポール・デラックスとかはいつ何時でも欲しいのであって、「最近ちょっと欲しいな?」という感じではナイ。美味しいモノが食べたいとか、お金が欲しい(笑)とか普遍的な欲望と変わらないのである。

     だから今回話題にするのはレスポールではナイ。
     良いレスポールや良いストラトキャスター、更には良いテレキャスターなどはギタリストにとっては常に欲しいモノであって、ある意味ワザワザ話題にすることではナイのな。(そうか?)

     ってなワケで、勿体つけてんじゃねぇよ!って感じなので白状するが、それはYAMAHAが最近発売した新シリーズ、“REVSTAR”である。(メーカーHP)
     ひょっとしたらビックリした人もいるかもしれない。(いねえか!?)
     実はこのシリーズを最初に知った時には、
    「とても格好悪い!」と思った。
     北海道の素敵な牛舎を持つ友人とメールでこのギターを話題にした時も、
    「格好悪い!」と書いた。しかしそれに続けて「でもきっとスゲエ音は良いんだぜ!」とも書いたんだが……。

     が、しかし……、何故か妙に気になってしまって、何度もウェブで見ているうちに、
    「ひょっとしたら格好良くないか!?」
    という気持ちになってきた。
     最初はYAMAHAの銘器SGの出来損ないみたいに思えたルックスも、これはこれでアリかな!?と思えてきたし、ちょっとブライアン・メイ・モデル風にも見えたりして……。

     さて、ルックスのハードルをクリアするのって意外と難しいのだが、いつの間にかそれはクリアされてしまった。
     最初に“格好悪い!”と思ったのがむしろ功を奏したのかもしれない(笑)。
     イヤ、これカッコイイすよ!カラーも渋いラインナップだし。

     とはいえエレキ・ギターも楽器だから、音が良くなければ意味が無い。
     その点は、まあこれは私の私見でしか無いけれどYAMAHAに関してはほとんど心配ないと思っている。YAMAHAがイマイチ売れない理由ってのは、大抵ルックスが一般ウケしないこと、パーツ類がオリジナル規格だったりして(自信の顕れだろうが)、ちょっと買いづらい気にさせることだったりする。製造のコンセプトがかなり“音寄り”に振れていることの弊害なんだろうと勝手に思っている。
     ちなみにメーカーHPではそのサンプル・サウンドも聴くことができる。
     まあ音について問題が在るとはとても思えないな。

     ってなワケで、欲しくなってしまったのだよ。
     最上位モデルだとちょっとお高いが、下のグレードでも必要充分なクオリティであることは容易に想像がつく。
     しかもムダに私の心をくすぐるP-90ピックアップ・モデルもあったりする。
     この気持ちが“ちょっとした発熱”ではナイと確信が持てたら(笑)、ぜひ試奏したいと思っている。
     価格もギブソンなどに比べたらグッと現実的なので、27年ぶり(!)に新品ギターを買うことになったりして……。
     またね。
     ギターレッスンの生徒さんは随時募集中!!

    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    06 | 2016/07 | 08
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック