FC2ブログ

    厳し過ぎると肩透かし

     みなさん、いつもご訪問ありがとう!
     ツール・ド・フランスもいよいよ最終週となり、マイヨ・ジョーヌの行方も……、まあほとんどフルームに決まりだし(笑)、そうなるべきなのだが。

     ところで昨日の第15ステージ。獲得標高は4000m強で等級の付いた山岳が6つというとても厳しいステージ。ハードなステージだから総合上位陣は激しくやり合うかな!?とか期待してしまう。
     しかしながら多くの場合、つまり山岳が4つ以上あるような“厳しすぎる”ステージだと、途中の山岳ではお互い牽制というかお見合いが続いて、結果、最後の山岳だけの勝負になる。
     で、それまで厳しい山岳を登ってきたとはいえ、それなりにみんな足を貯めているから、いざ勝負になってもあまり差が付かないことになることも多い。
     昨日のステージもそんな感じだった。
     単純な見た目のタイムの上でだけの話だと、難関ステージが消化ステージになっちゃうことがある。
     もちろん、タイム差は付いていないが、実は後々この第15ステージでの消耗が影響した!ということもあるかもしれないけど……。

     まあただのバカ・ファンの視点でしかないけれど、ムダに厳し過ぎるステージってのはどうなのかな!?
     山岳もせいぜい3つぐらいにした方が、お互い勝負せざるを得ない状況になると思うのだが……。
     ただのアホなオッサンが思いつきで言ってるだけだから、あまり本気でとらえないでね(笑)。
     またね。
     ギターレッスンの生徒さんは随時募集中!!

    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    06 | 2016/07 | 08
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック