FC2ブログ

    2017年モデル

     Gibson USAの2017年モデルが出ましたな。
     このところギブソンはレギュラー・ラインを毎年マイナー・チェンジしますな。
     で、ムダにレスポール・トラディショナル2017年モデルの感想を。
     先ず目を引くのはトグルスイッチ部分。
     スイッチプレートがナイ。
     これは好みの分かれるところか?
     う~ん、プレート無しってのもクールな気もするが、あのプレートはルックス上それなりに重要なアクセントになっているからね。
     ちなみに私はプレート有りの方が……、う~む、イイような気がするが。

     それとボディ・バックのマホガニー。
     全部では無いようだがワンピースのモノがアルみたい。
     一般的にはボディ・バックはワンピースの方が良いとされる。
     ちなみにカスタム・ショップのヒストリック・コレクションのレスポール・スタンダードは基本的にワンピースである。
     もっとも、その音の違いが判る人はどれぐらいいるのか?
     きっと私は判らんぞ(笑)。
     しかし気分的にはワンピースの方が良いのは間違いない。
    ただ全てがワンピースではナイみたいなので、自分が弾いてみて気に入ったのがワンピースなら“ラッキー”ぐらいな気持ちで考えるのが良いかも。

     あとブリッジがWired ABRブリッジに変わったようだ。
     いわゆるオールド・タイプになったワケね。
     私は正直言ってナッシュビル・タイプの方が好き。
     っていうか、2本のカスタムがどちらもナッシュビル・タイプだから、そちらに慣れてしまっているのが理由だけど。

     毎年ちょっとずつだが変更が有るために、同じトラディショナルでも年代を気にする人もいるようで、最近のでは2013年が比較的人気なのかな!?
     まあ安い買い物ではないから拘るのは当然だけど。
     またね。

    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    09 | 2016/10 | 11
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック