FC2ブログ

    最悪のグループ

     ATPツアー・ファイナルズが開幕した。
     初日はグループ・イワン・レンドル(ジョコヴィッチ、ラオニッチ、モンフィス、ティエム)の試合。
     ジョコヴィッチがティエム、ラオニッチがモンフィスをそれぞれ破った。
     とにかくジョコヴィッチの調子には注目である。
     ティエム相手に初めてセットを獲られた時には“ヤバイのか!?”と思ったが、セカンド・セット以降はそれなりだった。
     まあ何だかんだでセミファイナルには進出するだろう。
     

     で、錦織のいるグループ・ジョン・マッケンロー。
     マレー、ワウリンカ、錦織、チリッチという面々。
     グループ分けはランキングに因るから仕方が無いのだが、錦織にとって最悪とも思えるグループになった。
     一応マレーには直近の対戦(全米オープン)で勝っているけど、基本的には最も苦手とも言える相手だし、ワウリンカとチリッチには直近で負けている。
     本日初戦の相手はワウリンカ。
     ワウリンカは調子に波のある選手だが、大舞台では基本的に強い。
     う~む、悲観的なことは書きたくないが、このグループだと錦織は3連敗も有り得る。
     あまり期待しないで気楽に観ようかな!?とか思っている。
     もちろん応援はしてるけどさ!
     またね。

    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト



    楽しい

     最近ギターを弾くのがとても楽しい。
     相変わらず生音で基礎練習をするのが中心なのだが、それさえも楽しい。
     もちろん理由は在る。
     イヤ、別に新たな練習パターンを導入したワケではない。

     以前当ブログで書いた、“前半マラソン、後半スプリント”
     これのおかげだと自分では思っている。
     とにかく右手の持久力が向上した。
     基礎練習ってのはカッタルイものだが、そこには肉体的な辛さも含まれている。
     その一つである右手の疲労感。
     うん、これをほとんど感じなくなった。
     
     自分にとって基礎練習の辛さの主な要因は“疲れ”だったのかもしれない。
     このストレスが軽減されたことは非常に大きいようだ。

     何と言うか……、単純な基礎練習をやっていても、
    「今日はどこまでイケルか!?」
    とかそんな感じの気持ちになれるのである。
     ムダにワクワクするのである(笑)。
     一音一音“パチ~ン!”と鳴っているかに集中できるし、それを実感できるとけっこうな達成感がある。

     まあ端から見るとやや“変態的(笑)”かもしれないが……。
     こういう楽しみ方もあるのよ。
     またね。

    楽曲発売中!!
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    10 | 2016/11 | 12
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック