FC2ブログ

    使い勝手の追記

     昨日は新規導入されたノートパソコンの使い勝手についてムダに書いたが、今回は追記である。
     当然であるが、これはモバイルノートである。
     もっとも私は外に持ち出していないし、今後持ち出す予定もナイ。
     ちなみに15年ぐらい前に、私はモバイルノートを持ち歩いていたことがある。
     それはパナソニック・レッツノートの10型モデル。
     重さ1.5kg、厚さ40mmあった。
     う~む、現代のモバイルノートとは比べ物にならない。
     とはいえ、このサイズでも携帯するのはそれほど苦にならなかった。
     で、このASUS TransBook T100TAMは重さ1.17kg、厚さ約25mmである。
     やったことないが、持ち歩くのに苦労するとは思えない。
     バッテリーの持続時間も長いから、泊りでもない限りACアダプターも持ち歩かなくて済むしね。

     ってな感じで、イイこと尽くしじゃん!?って感じだが、それでは面白くないのでいくつか苦言を呈しておく。
     メインドライブがeMMC32GBというのは正直ちょっと少ない。
     何しろデフォルトの空きが10GB程度しかない。
     実際、既にバックアップ・ファイルを削除して空きを確保しなければならなかった。
     eMMC64GBかSSD128GBというスペックなら安心だろうが・・・。

     そして電源ボタンが細長くて、これが実に押しにくい。
     指では無理で爪を使って押すことになる。
     で、私はバカギタリストだから基本深爪なのだよ。
     もちろん、非ギタリストであれば苦労しないのかもしれないが・・・。

     更にもう一つ。
     まあこれはタブレットにもなるという構造上仕方ないのかもしれないが、液晶の開く角度がイマイチなのだ。
     机の上で使っている分には問題ない角度まで開くのだが、たとえばソファーの上でダラケた姿勢で文章を打っていると、もう一声、そうだな、あと15度ぐらい開けばイイのに!と思う瞬間が多々ある。
     もっともこれはASUSが、
    「お前、ダラケてんじゃね~よっ!!」
    とユーザーに警鐘を鳴らしているのかもしれない(笑)。
     またね。


    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    12 | 2017/01 | 02
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック