FC2ブログ

    生産中止が心配

     ピックの話。
     ピックはギター・アクセサリーの中では最も安価なアイテムかもしれないが、それでいて重要度はかなりのモノである。
     だからピックについてはとことん悩んだ方がイイと思う。
     種類があり過ぎて決められねぇ~よ!という感じでもあるが、一枚100円程度のモノが主流なのだから、できる限り色々なタイプを試してみた方がイイ。

     私も現在のタイプに辿り着くまでは、それこそ何種類も試してみた。
     まあそれも30年ぐらい前の話だが……。
     ってなワケで、現在使っているのはPICK BOY製のMETA CARBONATEと刻印された1.00mm厚のピック。
     減りにくい、しならない、そして持ちやすい(滑りにくい)という点が私のお気に召している。
     当ブログでも書いたが、現在のモデルは30年前から使っていたモデルのマイナーチェンジ版である。
     この2代目のレギュラー・ピックは約2年前から使っている。

     しかしながら、この私が使っているピックは市場での主流ではナイ。
     まあそもそも私が使っているものは、ギター関係に限らず主流からズレているような気もするのだが(笑)。
     初代もそうだったが、2代目もどこでも売っているワケではない。
     だからロット単位(50枚)での購入になったりする。
     2代目は既に2ロット(100枚)購入した。
     ちなみに私のピック消費量は年間40~50枚ぐらいかな!?

     ところで、さっき残りの新品ピックの枚数が気になって数えたら27枚だった。
     つまり、まだ半年ぐらいは買わなくても大丈夫ということだ。
     しかし、前述のようにこのピックは主流ではないのである。
     突然生産中止になるかもしれない。
     だから残り27枚とは言っても、私の心はザワついてしまうのである。

    「生産中止にならないうちに、買っておいた方が良くねぇ!?」

     ジムダンロップなどの、どこでも売っているピックを使っている方には理解できないだろう。
     そういう方々がちょっと羨ましい私である。
     とにかくいわゆる大手の楽器店でも取り扱っているのは一社だけなのよ。
     とりあえず50枚とか思うのだが、
    「イヤイヤ、200枚ぐらい買っておいた方が良くないか!?」
    とも思うのである。
     どうしよう!?
     知るかバカ!って感じだよな。
     またね。


    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    01 | 2017/02 | 03
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック