FC2ブログ

    バハマブルー

     ブログの更新をサボると、やはりちょっと後ろめたい気がする。
     とはいえ、以前のように”更新義務”を果たすためだけに、クダラナイ記事を垂れ流すのもどうか!?
     ただし、熱心にほとんど毎日訪れてくれる読者様(いつもありがとう!)もいるのである。
     できればご期待に添えるよう頑張りたいとは思っている。
     イヤ、ホントなんですよ。

     ってなワケで、期待に応えられるとは到底思えない内容ではあるが、とりあえず書く。
     まあギターの話なんだけどね。
     うん、私的にちょっと気になるギターが楽器店のウェブサイトに出ていたのである。
     まあホラ、そういうギターについてムダな感想を述べる(茶々を入れる)のも、当ブログの役目なのである。(そうか?)

     ギブソン・カスタムショップ製のヒストリックコレクションなんだけどね。
     レスポール・スタンダード'57年モデルなんですよ。
     '57年ってことはオリジナルフィニッシュはゴールドトップである。
     ゴールドトップはイイよね!
     1本持っていても罰は当たらないよね。
     でも仮にゴールドトップは1本だけよ!という条件だったら、私は'56年モデルにしちゃうけどね。
     つまりP-90搭載ってことになる。また北海道の友人に、
    「どうしてそうなるのか全然判らん!」と言われそうだが……。

     しかし、ワザワザここでムダに話題にするのだから、ゴールドトップではナイ。
     私はレスポールカスタムの黒と白という実に標準的なカラーのギターを所有しているが、常日頃当ブログで書いている通り、ちょっと変わったオプションカラーのレスポールをムダに、
    「クールだ!!!」
    と言う傾向にある。
     うん、レスポールという非常にメジャーなモデルなのだから、ちょっとカラーで遊ぶのもイイんじゃない!?とか思うのである。
     
     ただし、世間はまったくそう思っていないようで、オプションカラーのレスポールは非常に少ない。
     やっぱりレスポールは、特にスタンダードにおいてはサンバーストフィニッシュがほとんどである。
     もっとも一口にサンバーストと言っても、その中で様々な色合いのバリエーションがあり、サンバースト好きの方達にとっては、充分”カラーで遊んでいる”状況なのかもしれない。
     確かにちょっとした色合いの違いでかなり印象が変わるから、これ以上オプションカラーなんて要らないよ!ってことかもしれない。

     オイオイ、話がやや脱線気味だな。
     '57年モデルだけどゴールドトップじゃないところまで話したか!?
     その気になるギターは”Bahama Blue”というカラーである。
     一応リンクを張りませう。
     ショップオリジナル・カラーのようだ。

     どんなもんでしょ!?
     これは私のツボでもあるが”ナチュラル・バック”ってのがイカしていると思う。
     気合の入った”'ゴールドトップ派”の方には怒られるかな。
     確か”ダークバック”の方が人気があるんだよね!?

     '57年モデルだから太ネックだな。
     う~む、そこも私にとってイイ感じである。
     このギターを持っている人を見かけたら、
    「それ、スゲエカッコイイですね!!」
    と声をかけてしまうと思う。迷惑だろうが(笑)。
     またね。


    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    02 | 2017/03 | 04
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック