FC2ブログ

    新時代か?

     ATPマスターズ1000ローマ大会は……、うん、かなりの衝撃だった。
     先ずイズナー×ズベレフの準決勝。
     この二人が対戦するとコートが小さく見えるな(笑)。
     フルセットの熱戦をズベレフが制し、初のマスターズ決勝へ。
     う~む、イズナーはまたも残念。

     そしてもう一つの準決勝ジョコヴィッチ×ティエム。
     ナダルを倒したティエムとダブルヘッダーだったジョコヴィッチ。
     最近の戦いぶりを観る限り、ティエムに分が在ると思った人も多かったはず。

     ところが、久しぶりに”鬼ジョコ”だったのよ。
     ティエムのベースラインの後ろからのバカ打ちスタイルってのは、ジョコヴィッチには通用し難い面もあったと思うが。
     何と!6-1、6-0というスコア。
     私、ジョコヴィッチの復調は夏以降だと当ブログに書きましたな。
     流石!アテにならないぞ、俺!と思いましたな(笑)。

     ってなワケで、ティエム戦のジョコヴィッチを観てしまったので、これはジョコヴィッチの優勝ですか、今年のマスターズはこれで、フェデ、フェデ、ナダ、ナダ、ジョコですか!?そうですか!?何も変わりませんなとか思ったのは私だけではないはず。

     しかし、やってくれました!!
     二十歳のアレクサンダー・ズベレフ。
     まだATP500のタイトルも無かったのに、いきなり初挑戦でマスターズ奪取!!
     先日当ブログでズベレフは、もっとサーブが良くなればとか書いたのだが、あのさ、何か観る度に良くなっている感じで、もうサーブも充分ですな(笑)。

     まあジョコヴィッチもまだまだフィジカルが戻っていないんだと思う。
     ティエム戦は確かにこれまでの地力を十二分に発揮したが、まだ連戦でそれを続けるフィジカルは無いようだ。
     え~と、やっぱりジョコヴィッチの完全復活は早くても夏以降ってことでイイです(笑)。

     いよいよATPも新時代を迎えるのか!?
     もちろんズベレフがこれでグランドスラムの優勝候補かと言えば、そうではないけど。

     さて、いよいよ来週はローランギャロス。
     残念ながらフェデラーは出場しない。
     ってなワケで、まあ本命はナダルだろう。
     マレーはまだまだだと思うし、ジョコヴィッチも2週目に入ったら失速するような気がする。
     あとはティエムだが、このローマでのジョコヴィッチ戦の敗戦がトラウマにならなければイイけど。
     まあそんな感じで、おめでとうズベレフ!!
     ローランギャロスのドローが楽しみである。
     またね。


    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック