FC2ブログ

    やはり実現せず

     全米オープンテニスも準々決勝の4試合が終わった。
     残念ながらすべての試合は観られないけど、っていうか、いかに私でもそんなに暇はねえよ!

     先ずクエリー×アンダーソン戦。
     クエリーの勢いからこのまま悲願の優勝まで突っ走るのかと思ったのだが……。
     アンダーソンの集中力が素晴らしかった。
     ビッグサーバー同士なので退屈な試合になるかとも思えたが、イヤイヤ、随所で見られたストローク戦も見応えたっぷりで、面白い試合だった。
     クエリーは地元の大声援がかえってプレッシャーになったかも。

     カレーノ・ブスタ×シュワルツマン戦。
     失礼ながらグランドスラムの準々決勝とは思えないカード(笑)。
     とはいえ、こういうチャンスを生かせる選手が結局大成したりする。
     ってなワケで、カレーノ君がベスト4に進出。

     ナダル×ルブレフ戦。
     前評判ではルブレフが相当やるのでは!?という意見もあったが、う~む、そんなことはなくナダルの完勝。
     強い時のナダルは退屈って感じの試合だった。

     フェデラー×デル・ポトロ戦。
     ティエム戦で驚きの逆転勝利をしたデル・ポトロの勢いは止まらない。
     もっともフェデラーは今大会イマイチで、この試合も要所でつまらないミスが目立った。
     とはいえ、グランドスラムでフェデラーに勝つということは大変なのである。
     素直にデル・ポトロの勝利を褒めたい。
     まあ昼の試合でナダルが勝った時に、フェデラーとナダルの対戦が全米では無いということもあり、デル・ポトロが勝つんじゃないか!?とは思ったのだけど。

     ってなワケで、準決勝のカードは、
     ナダル×デル・ポトロ、カレーノ・ブスタ×アンダーソン。
     ナダル×デル・ポトロが事実上の決勝という意見もある。
     ちなみにデル・ポトロが2009年に全米を制した時は、ナダル、フェデラーの二人に勝っている。今大会は順番こそ違うが、その時の再現か?

     ナダルが優勝して今年のグランドスラムをフェデラーと半分ずつ分け合うことになるのか?
     それとも、デル・ポトロが復活の優勝を遂げるのか?
     もしデル・ポトロが優勝したら、涙するテニス・ファンも多いだろう。私もそうよ。
     アンダーソンがアフリカ勢として初のチャンピオン!ってのもイイかも!?
     カレーノ・ブスタが……、う~ん、さすがにカレーノ君の優勝はナイかな!?
     とにかくあと3試合である。
     またね。


    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック