FC2ブログ

    ブランド・イメージ

     さて、デジタルオーディオプレーヤーPLENUE Dの代替機はどうするの?
     先日のムダ記事の最後でソニーはナシでオンキヨーかパイオニアと書いたが……。
     オンキヨーがDP-S1、パイオニアはXDP-30R。
     とはいえ、実はこの二つ、基本的には同じモノである。
     違うのはブランドネーム、筐体、そして一部の部品。
     パイオニアのオーディオ事業が現在はオンキヨーの子会社になったからである。

     なるほど、スペックシートを見ると全く同じ数字が並んでいますな。
     どっちを買っても同じじゃん!?
     確かにハードウェア的にはそうね。
     となると、選ぶ決め手となるのは筐体デザイン、ブランドイメージになる。
     価格はちょっとオンキヨーの方が高いのだが、それほど気にするほどではない。

     そこで私はムダに考えた。
     デザインはオンキヨーの方が好きかな。
     ブランドイメージは!?
     う~ん、パイオニアの製品を買ったこと在るか?
     記憶を辿るとカセットテープ時代にウォークマン(ソニーの商標だがここでは一般名詞としての意味ね)を買ったことがある。
     故障すること無いまま天命を全うしたな。
     うん、当時かなり頑張ってくれた記憶があるが、特別「コレを買って良かった!」という印象も無い。

     オンキヨーはね、パソコン・マニアの方ならご存知だろうが、かつてサウンドカードを使っていましたな。
     名器と謳われたSE-120PCI、そして後継のコンデンサてんこ盛りで“石油コンビナート(笑)”と揶揄されたSE-200PCI。
     多分、今でも我が家の何処かに在るはず。
     で、これらにはとても満足していた。
     ついでに我が家のリビングに置いてあるミニコンポはオンキヨー製である。
     つまり、私はオンキヨー好きなのね。

     ってなワケで、あまり迷うことなくオンキヨーDP-S1を買いましたわ。
     で、もう届いてますわ。
     届いたら届いたで、PLENUE Dがけっこう使えたりするんだけどね。
     ひょっとしたら今後のファームウェア・アップデイトで直ったりして(笑)。
     まあサブとしてムダに引っ張って、誰の役にも立たない比較レポートでも書くのがイイかも!?
     またね。


    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック