FC2ブログ

    ボーダーラインが下がった

     ナダルがATPマスターズ1000パリ大会初戦となる2回戦でチョン・ヒョンを破り、今年度末のランキング1位が決定した。
     現行のランキング制度になってからは最年長記録になるらしい。
     昨年のナダルの状態から考えるに、これを予想できた人はいないだろう。
     更に、基本フィジカル・モンスターとしてのプレイスタイルであったナダルが、年長記録を塗り替えたのも特筆すべきことかもしれない。
     ナダルも最近では細かくリターン・ポジションを変えたり、積極的にネットに出るなどかなり戦略的になって、衰えた体力を巧くカバーしている。
     かつての“強いナダル”の試合は退屈だったけど、最近はけっこう面白い。
     うん、20代半ばまでのナダルよりも今のナダルの方がずっと好きだな。
     ランキング1位のライバルであったフェデラーは、北米シリーズでタイトルが獲れなかったのが響いた。
     まあしかし、驚くべき31歳と36歳である。
     おめでとう、ラファ!

     ってなワケで、ツアーファイナルズ最後の二人を決めるべくパリ大会は続く。
     ゴファンはあと一つ、次のベネトー戦に勝てば自力での進出が決まる。
     しかしベネトーも……、同胞ツォンガの夢を破ってしまった。しかし勝負なので仕方ない。
     カレーノ・ブスタ、クエリー、アンダーソンも初戦となる2回戦で敗退。
     カレーノ・ブスタは一応他力ながら可能性を残すが、クエリー、アンダーソン、ツォンガは終了である。
     上位陣が揃って敗れたため、デル・ポトロのツアーファイナルズ進出ボーダーラインがセミファイナルになったかも!?と思ったが、プイユがアッと驚く優勝をかっさらう可能性も……、まあナイよな。
     でもさ、プイユって何か運がイイ気がするんだよね。
     もちろんマスターズ優勝となると“運”だけでは無理だろうけど。
     テニス・ファンとしてはこのまま順当にデル・ポトロの進出を願うばかりである。
     またね。


    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック