FC2ブログ

    やはり変わらぬ推奨弦

     DRの弦の不良率(私比)は前回で9の1となった。
     そしてまた一か月が経過したので、生涯で10セット目のDRを張ることにした。
     DR担当はいつものように白カスタムである。
     白カスタムは週に3,4回、基礎練習に使われる。
     基礎練習は大体2時間だから、前回張り替えた弦は30時間程度、マジピッキングの攻撃を受けている。
     でもけっこう劣化していない。
     流石にレコーディングに使うのは無理だけど、弾いていて劣化しているのが気になるほどではない。
     DRは音も良いが寿命もなかなかである。

     ってなワケで、パッケージを開ける時に軽く鬱になるのはいつものことだ。
     もうちょっとマシにならないのか?
     DRがアジアのブランドだったら、こうはなっていないだろう!?とかムダなことを考える。
     まあそれはディーンマークレーとかも同じだろう。

     とにかく張り終える。
     すべての弦はパッケージからピ~ンと解き放たれたので大丈夫そうだ。
     入念にチューニングしてしばらく弾いてみる。
     うむ、セーフだ!
     これで不良率は10の1。
     10%なら許容範囲か!?
     しかし私は前にも書いたが、アーニーボール、ダダリオ、ヤマハの3社の弦では35年間一度も不良に当たっていない。
     フェルナンデスではあるけど(笑)。

     これで当ブログの推奨弦はDRのままである。
     何度も書くが、一度使ってみることを強くお勧めする。
     またね。


    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック