FC2ブログ

    DENON AH-D2000

     う~む、ジェイソンもアウトか……。
     しかし選考会で結果を出せなかったのだから仕方がない。
     とはいえ、フィギュアスケート界にとっては大打撃である。

     ってなワケで、本日もヘッドフォンについてムダに書く。
     でも新たに買ったヘッドフォンについてではなくて、長年メインのモニター用で使っている DENON AH-D2000についてである。
     もっとも、所謂モニター・ヘッドフォンじゃないんだけどね。
     以前も当ブログで書いたが、モニター用として使っていたビクターのヘッドフォン(型番忘れた)が壊れてしまい、一応SONY MDR-Z900をメインに昇格させたのだが、当時は装着感も含め気に入らなかったので、新たなメイン機として購入した。

     いつ買ったかハッキリ覚えていないのだが、このAH-D2000の発売日が2007年3月になっているから、多分その年の夏である。
     まだ発売して日が浅かった記憶がある。
     ちなみに自分で買ったのではなく、相方に誕生日のプレゼントとして買ってもらった。 ワザワザ買ってもらうってことで、かなり色々な機種を視聴に行った記憶がある。
     きっと自分で買うのだったら、あそこまで慎重にならなかったと思う。
     買ってもらったモノの方が大切に使うでしょ!?
     そういう意味でも絶対に失敗したくなかったのね。

     ちなみに上位機種にD5000というのもあって、こちらも試聴してみた。
     まあ予算オーバーだったけど。
     で、多くの方のレビューにもあるんだけど、価格差ほどの違いは感じない。
     高価なものほどコストパフォーマンスが下がるのは、いかなる商品でも同じだけどね。 
     正直私にはD2000で十二分でございますわよ。

     とにかくこのヘッドフォン、とても細かに各楽器の音が聞き分けられる。
     それでいて聴き疲れしないのは高音の繊細さゆえかも!?
     けっこうガタイは大きいのだが装着感もとても軽い。
     長時間着けていても全然耳が痛くならない。

     ただし、不満があるとすればケーブル。
     ケーブル長が3mなのはモニター用途としてイイが、両出しで妙な癖が付いてしまう。

     しかしながら、とにかくこの音は素晴らしい。
     もちろん、世の中にはもっと良い音のヘッドフォンは存在するだろうが、私はこのヘッドフォンがあればハッピーである。
     既に生産中止なのだが、新品があったら欲しい!!
     とか思ったら、新品がネットに出品されていた。
     おおっ!!と思ったけど価格がね、43,000円!?
     確か定価は37,800円だったはずだが。
     まあ、このヘッドフォンのファンも相当数いるみたいなのでそうなるのね。
     現在、DENONにはこの辺の価格帯の製品が無いので、ぜひ再生産してほしいものである。
     ケーブルを改良して40,000円ぐらいでどうよ?
     そうすると実売で3万強ぐらいで買えるじゃん!?
     もっともバカ売れするような価格帯ではナイな。
     でももし出してくれるなら、私2個買いますわ(笑)。
     またね。


    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    12 | 2018/01 | 02
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック